(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

テイラー・スウィフト、新作アルバム『folklore』7/24に緊急発売決定

Published on

現代アメリカを代表するシンガー・ソングライターのテイラー・スウィフト(Taylor Swift)が、自身8枚目となるスタジオ・アルバム『folklore』を2020年7月24日に緊急発売することを自身のSNSで発表した。CDとLPは公式サイトで予約が開始となっており、配信でもリリースされる(日本時間7月24日13時配信)。

アルバムは全16曲入りで、全てが今まで発表したことのない新曲。全てがテイラー自身が作曲し、Bon Iverがゲスト・ミュージシャンとして参加している。

また、アルバムに収録される「cardigan」はミュージック・ビデオも制作されており、テイラー自身が監督をつとめ、ビデオの撮影時は予防衛生師の監修のもとスタッフは全員マスクを着用。全ての撮影はソーシャルディスタンスを保って行われ、テイラーのヘアメイクとスタイリングは彼女自身が行った。ミュージック・ビデオはアルバムと同じく日本時間7月24日13時にYouTubeにて公開される(以下はMVの一場面)。

<関連記事>
2019年発売の前作アルバムレビュー:テイラー・スウィフト『Lover』
テイラー・スウィフト「The Man」のMVで男性に変身
テイラー・スウィフト『ミス・アメリカーナ』解説:行動する勇気の記録

彼女は新作についてSNSにこうコメントしている。

この夏、私が計画していたことのほとんどは実現しませんでしたが、計画していなかったことで実現したことがあります。それは、私の8枚目のスタジオ・アルバム『folklore』です。サプライズ 🤗。

今夜0時(日本時間7月24日13時)に、私の気まぐれ、夢、恐怖、思索の全てを注ぎ込んだ、全く新しいアルバムをリリースします。この曲は自分自身で作曲してレコーディングしましたが、私の音楽的ヒーローであるアーロン・デスナー(16曲のうち11曲を共同作曲・プロデュース)、ボニー・ベア Bon Iver(1曲を共同作曲して一緒に歌ってくれました)、ウィリアム・バワリー(2曲を共同作曲)、ジャック・アントノフ(彼は音楽的な家族です)とのコラボレーションが実現しました。

エンジニアはLaura SiskとJon Low、ミックスはSerban Ghenea & Jon Low。アルバムの写真は最高なBeth Garrabrantが撮影してくれました。今年に入る前までは、この音楽をいつ”完璧な”タイミングでリリースするかを考えすぎていたかもしれませんが、今の時代は何も保証されていないということが思い出されたんです。直感的には、好きなものを作ったら、それを世に出すべきだと思っています。それは不確実の面でもある。みんな愛してるよ♥️



テイラー・スウィフト『folklore』
2020年7月24日13時配信
配信はこちら




Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss