(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

名曲制作秘話を追うNetflixの新シリーズ『Song Exploder -音楽を紡ぐ者-』10月2日から配信

Published on

Photo: Courtesy of Netflix

大人気ポッドキャスト“Song Exploder”が、『Song Exploder -音楽を紡ぐ者-』としてテレビ番組化され、Netflixの新シリーズとして2020年10月2日から配信される。ハリッシャイクス・ハーウェイ(Hrishikesh Hirway)がホストを務め、映画監督のモーガン・ネヴィル(Morgan Neville)とともに共同エグゼクティブ・プロデュースを担当する同シリーズは、ソングライターやアーティストに密着し、曲の着想から実際の制作過程、その後の影響力までを紹介する番組となる。

ハリッシャイクス・ハーウェイは同番組について次のように語っている。

「10代の頃は、自分の部屋に籠もって、歌詞やライナーノーツ、アートワークに目を通しながら、そのアーティストの世界に深く感情移入できるようになるまで作品を聴き込んでいました。それは本当に素晴らしい感覚でした。“Song Exploder”では、その感覚をさらに追求していきたいと思っています」

Song Exploder | Official Trailer | Netflix

最初のシーズンでは、R.E.Mの1991年のヒット曲「Losing My Religion」やアリシア・キーズの新曲「3 Hour Drive」、リン=マニュエル・ミランダがミュージカル『Hamilton』のために書いた「Wait for It」、タイ・ダラー・サインの「 L.A.」などを紹介する予定だ。

「‘Losing My Religion’ はある種の過ちでした。それがここまでのヒットになったという事実に、いまだに私たちは戸惑っているんです」とマイケル・スタイプは“Song Exploder”の予告編の中で明かしている。

「Losing My Religion」は全世界で1800万枚以上のセールスを記録したR.E.M.のアルバム『Out Of Time』に収録され、1991年6月の全米シングル・チャートで4位を記録。同曲は、現在でもバンドにとって全米チャートで最高位を記録したシングルであり、彼らが誇る4つの全米TOP10ヒットのうちの1曲であり続けている。

R.E.M. – Losing My Religion (Official Music Video)

ポッドキャスト“Song Exploder”は、2014年の開設以来、通算6,000万以上のストリーミング再生とダウンロードを記録し、現在最も人気のある音楽ポッドキャストの1つとして知られている。

ハリッシャイクス・ハーウェイは、今回のNetflixでのシリーズ化について、「音楽そのものやその背景にあるアイデアに、想像以上に深くのめり込む機会を提供してくれたこのポッドキャストを、テレビ番組化できることを大変嬉しく思っています」と語っている。

“Song Exploder”の過去のエピソードでは、The 1975の「The Birthday Party」やアーケイド・ファイアの「Put You Money On Me」、U2の「Cedarwood Road」などの裏話を紹介している。

The 1975 – The Birthday Party

Written By Larisha Paul




Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss