(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

テイラー・スウィフトがドキュメンタリー『ミス・アメリカーナ』で語ったこととは? 配信にあわせて新曲も公開に

Published on

2020年1月31日に、テイラー・スウィフトのドキュメンタリー映画『ミス・アメリカーナ』がNETFLIXで配信開始となり、それに合わせて新曲「Only The Young」が公開となった。

Taylor Swift – Only The Young (Featured in Miss Americana / Lyric Video)

 

テイラー・スウィフトの素顔に迫るドキュメンタリー映画『ミス・アメリカーナ』は、先日開催されたサンダンス映画祭でプレミア上映され、1月31日からNetflix にて日本を含め全世界で配信開始。

ドキュメンタリーでは、幼少期の映像や20歳にしてグラミー賞を受賞したものの「喜びをわかちあうパートナーもいなかった、感動を伝えるべき相手もいなかった」と当時の苦悩を振り返り、2018年のグラミー賞ノミネーションの際には『Reputation』が主要部門にノミネートされなかったことに涙をうかべ、カニエ・ウェストとの確執や、ネットで太っているとバッシングされたことで食事をとることができなくなった摂食障害の過去や、子供を産む覚悟はまだないと赤裸々に語るテイラー。

以前のレーベルから「政治的なコメント言うな / 良い子は笑顔で手を振ってお礼を言うの / 政治の話で人を困らせるのもダメよ」と“良い子”を演じてることを強制されていた彼女が初めて自分の言いたいことを伝えていこうとする姿にもカメラは密着。そんな様々な問題を乗り越え、レーベルも移籍した彼女がアルバム『Lover』を作り出していく姿も映し出されている。

『ミス・アメリカーナ』予告編 – Netflix

 

尚、このドキュメンタリーのタイトルは、昨年の米ビルボード年間トップ・アルバム・セールス(ストリーミングを含まない純粋なアルバム売上)で1位を獲得したアルバム『Lover』の収録曲「Miss Americana & The Heartbreak Prince」からとられている。アルバム『Lover』のライヴ・ツアーとフェスティバル出演は6月のベルギー公演を皮切りにヨーロッパ、アメリカで行われる予定で、8月までの開催日程がすでに発表されている。



テイラー・スウィフト「Only The Young」
2020年1月31日配信
試聴・配信はこちら


テイラー・スウィフト『Lover』
発売中
CD&限定版 / iTunes




 

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss