(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

元クラクソンズのジェイムズ・ライトン、デジタル版ABBAのバックバンドに決定したことを語る

Published on

ABBA photo: Baillie Walsh

2022年5月27日、ロンドンのクイーン・エリザベス・オリンピック・パークに設置される3,000人収容の最新鋭アリーナ〈ABBAアリーナ〉で開幕されるコンサート〈ABBA Voyage〉は、10人編成の生バンドとデジタルになったABBAの4人が共演するコンサートだ。

この10人編成の生バンドの一員として元クラクソンズ(Klaxons)のジェイムズ・ライトン(James Righton)が選ばれている。彼は他のバンドメンバーの編成についても担当し、そのプロセスにどのように取り組んでいるかをNMEに語っている。

<関連記事>
ABBA、40年ぶりの完全新作アルバム『Voyage(ヴォヤージ)』を11月に発売
ABBA、新曲で約40年ぶりに全英チャートTOP10へ返り咲き

ABBA/アバ復活!約40年ぶりの新曲 | 【和訳】Don't Shut Me Down / ドント・シャット・ミー・ダウン

ジェイムズ・ライトンは、〈ABBA Voyage〉のプロデューサーであるスヴァーナ・ジスラとABBAのベニー・アンダーソンを紹介され、バンドメンバーの選定も依頼されたと語る。

「これまでに一緒に演奏したことのあるミュージシャンや、知り合いのミュージシャンなど、自分の頭の中の記憶を調べてみました。私は長い間、音楽を制作し、関わってきたので、演奏できるミュージシャンをたくさん知っています。しかし、ABBAのバンドに参加してくれる人たちには、とても暫定的かつ内密に声をかけなければなりませんでした」

また彼は、ライブバンドに必要な資質をこう説明している。

「素晴らしいミュージシャンやプロであるだけでなく、フィーリングやキャラクター、グルーヴも必要で、個性的でスタイルのある人たちを見つけることがとても重要です。70年代のABBAの映像を振り返ってみると、彼らは常に素晴らしく、素晴らしいプレーヤーを抱えていました。例えば、今のLCDサウンドシステムを見に行ってもそうなように」

ジェイムズ・ライトンともに〈ABBA Voyage〉のバンドとして出演する37歳のイギリス人エレクトロ・ポップ・シンガー、リトル・ブーツ(Little Boots)ことヴィクトリア・ヘスケス(Victoria Hesketh)の参加も決定しており、彼女についてジェイムズはこう語る。

「彼女がABBAの音楽の大ファンであることは知っていましたが、彼女は演奏もできる。彼女は素晴らしいピアノ奏者であり、ヴォーカリストでもある。オーディションでの彼女の活躍は素晴らしく、その水準は本当に高かった。ベニーとビョルンは、ミュージシャンのレベルの高さにとても感心していましたよ」

ジェイムズ・ライトンは、今回のプロジェクトについて次のように述べている。

「挑戦ではありましたが、楽しいものでした。私は彼らのファンとしても気になっていて、もし自分が参加するのであれば、きちんとしたものにしたいと思っていました。このバンドは、オリジナルのラインナップに負けないくらいステップアップしなければなりません」

「このバンドが初めて演奏するのを聞きたときは信じられませんでした。ベニーがシンセやピアノに飛びつき、一緒に演奏しているのを見て、とても感動しました。”Eagle”の演奏は30分も続きましたが、とても楽しくてやめられませんでしたよ」

彼はABBAが新曲「I Still Have Faith In You」と「Don’t Shut Me Down」を携えた40年ぶりのアルバムを発売することについてもこう語っている。

「彼らが新曲を携えて戻ってきたことはとても素晴らしいことです。ノスタルジーに浸ろうとしているわけではないのですから」

ABBA/アバ復活!約40年ぶりの新曲 | 【和訳】I Still Have Faith In You / アイ・スティル・ハヴ・フェイス・イン・ユー

このデジタル版ABBAは、バンド・メンバーの4人が、ジョージ・ルーカスが設立したインダストリアル・ライト&マジック社の850人のチームと共にモーションキャプチャやパフォーマンステクニックを駆使し、何週間、何ヶ月もかけて作り上げてきたものだ。チケットは9月7日からは一般販売が開始されている。

Written By Paul Sexton



ABBA『Voyage』
2021年11月5日発売
CD / iTunes / Apple Music / Spotify / Amazon Music / YouTube Music

日本盤CDは下記4形態(SHM-CD仕様)
①『Voyage』スタンダード・エディション
②『Voyage』with 『ABBA Gold』(ベスト盤CD)
③『Voyage』with 『ABBA in Japan』(映像商品2DVD)
④『Voyage』with 『Essential Collection』(MV36曲収録DVD)

①『Voyage』スタンダード・エディション(新作CD1枚)

②『Voyage』with 『ABBA Gold』(ベスト盤CD)

40年ぶりのニュー・アルバム『Voyage』に、年7月に全英アルバム・チャートで1,000週チャートインした初のアルバムという大記録を樹立し、日本でもミリオンセラーを記録している全19曲入りのアバの大ヒット・ベスト・アルバム『ABBA Gold』をプラスしたCD2枚組の日本独自企画盤。『ABBA Gold』には日本でもおなじみのアバの一連の代表的ヒット曲を完全網羅!

③『Voyage』with 『ABBA in Japan』(映像商品2DVD)

40年ぶりのニュー・アルバム『Voyage』に、現在は入手困難な2DVD『ABBA in Japan』をプラスしたスペシャル価格の日本独自企画盤。2DVD『ABBA in Japan』は、1978年にプロモーションで初来日した際に制作された、伝説的な特別番組「アバ・スペシャル」でのスタジオ・ライヴをDVD 1に収録。DVD 2には1978年、そして1980年3月に実現した初来日公演時のそれぞれの来日ドキュメンタリーを収録。

④『Voyage』with 『Essential Collection』(MV36曲収録DVD)

40年ぶりのニュー・アルバム『Voyage』に、日本初発売となる全36曲入りのDVD『Essential Collection』をプラスしたスペシャル価格の日本独自企画盤。日本では今回が初めてのリリースとなる『Essential Collection』は、日本でもおなじみのアバの一連の代表的ヒット曲のミュージック・ビデオをはじめ、珍しいビデオ・クリップも収録。

ABBA/アバ復活!約40年ぶりの新曲 | 【和訳】I Still Have Faith In You / アイ・スティル・ハヴ・フェイス・イン・ユー


Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss