(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

ビリー・アイリッシュが全英チャートで1位獲得し女性アーティスト史上最年少記録を更新

Published on

17歳3か月のシンガーソングライター、ビリー・アイリッシュのデビュー・アルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』が、全英アルバム・チャート1位を獲得し、史上最も若くして1位を獲得した女性ソロ・アーティストとなった。

ビリー・アイリッシュ以前に最も若く1位を獲得したアーティストは、2004年にアルバム『Mind, Body & Soul』で全英1位を獲得したジョス・ストーンで彼女の最年少記録は17歳5ケ月だった。英国人以外のアーティストのデビュー・アルバムが全英1位を獲得するのは、2012年のラナ・デル・レイの『Born To Die』以来の快挙となる。また、がアリアナ・グランデの『thank u, next』に次ぐ、2019年に入ってから2番目に売れたアルバムになったことも発表された。

「“WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?”をイギリスでNo.1アルバムにしてくれたことを心から感謝します」彼女はオフィシャル・チャートに述べている。「とても頑張って作ったアルバムです。応援ありがとう」。

急速にファンの支持を獲得していったビリー・アイリッシュがメジャー・レーベルから発表したこのデビュー・アルバムは今年最も待ち望まれていた作品のひとつだったと言える。一夜にしてシーンに出現した才能溢れるティーン・ポップ・スターは、音楽とイメージ、両面において、ポップ・スターの常識を打ち破っていった。デイヴ・グロールや彼女を絶賛するパラモアのヘイリー・ウィリアムスなど、著名人のファンも獲得している。

また、彼女のゴスポップ・アンセム「bury a friend」は9週連続で全米シングル・チャート入りを果たし、デビュー・アルバムはストリーミングの再生回数だけでなく、10代に偏った彼女のファン・ベースを考えると異例とも言えるアルバム・セールスを記録中。

現在彼女は、メイン・ステージへの出演が決定している今月開催のコーチェラやこの夏のグラストンベリーをはじめ、フェスティバルの舞台へ向けて準備だ。

Written By Laura Stavropoulos


ビリー・アイリッシュ『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』

CD&LP / iTunes / Apple Music / Spotify




Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss