(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

アージェント、キンクス、現ゾンビーズのベーシストのジム・ロッドフォードが死去

Published on

現ゾンビーズのベーシストであり、キンクスとアージェントでも活躍したことでも有名なジム・ロッドフォードが2018年1月20日に亡くなった。享年76歳だった。ジム・ロッドフォードは階段から転落したことが原因で亡くなっている。ゾンビーズは2004年の正結成以降、未だかつてないほどの人気で需要が高まり、全米ツアーなどで多忙であった、

ジム・ロッドフォードとゾンビーズ

ジムの従兄弟であり、ゾンビーズとアージェントのバンドメイトだったロッド・アージェントはFacebookで友人であり“見事なベース・プレイヤー”について語った。「全く揺るぐことのない献身、忠誠心、そして信じられないほどのエネルギーをくれた。私たちの感謝の念は計り知れない。最後までジムは人生を音楽に捧げた。信じられないほど惜しまれるだろう」。

ジム・ロッドフォードのキンクス時代、1970年代から18年間を共にした元バンド・メイト、デイヴ・デイヴィスは、「ジムの突然の死に打ちひしがれている。言葉にならないほど、すごくショックだ。いつもジムは真のロックン・ロール流儀で永遠に生き続けると思っていた。不思議だ。素晴らしい友人で、素晴らしいミュージシャン、素晴らしい男だった。彼はキンクス後期、必要不可欠な存在だった。RIP」と追悼の言葉を寄せている。

Rジム・ロッドフォードとアージェント(右から2番目)

1941年にセント・オールバンズで生まれたジム・ロッドフォードは、ロッド・アージェントがゾンビーズを結成するにあたってサポートをしたものの、創設当初のバンド・メンバーではなかった。ジム・ロッドフォードはロッド・アージェント、ラス・バラードとボブ・ヘンリットと共にアージェントを結成し、「Hold Your Head Up」や「God Gave Rock ‘n’ Roll To You」のシングルで成功し、アルバムやコンサートも高く評価されていた。

キンクスとジム・ロッドフォード

ジム・ロッドフォードは、キンクスの1979年のアルバム『Low Budget』のタイミングでバンドに加入、それ以来バンドが解散する1996年まで共に活動した。他の様々なユニットとの演奏を経て、ロッド・アージェントとゾンビーズのリード・シンガーであるコリン・ブランストーンと再び集結する際にジム・ロッドフォードも加入。ライヴやレコーディングを2つの名義で行い、最近ではゾンビーズがリヴァイヴァル・ヒットしていた。ゾンビーズ後期のラインナップには、息子でドラマーのスティーヴもメンバーとして参加している。

「昨晩、ジムが亡くなったと聞いて本当に悲しみに暮れている」とコリン・ブランストーンは述べている。「まだショック状態で、起こったことを信じられずにいる。ジムは本当に素晴らしい性格で、彼を知っている人は誰もが彼を愛していた。偉大なベース・プレイヤーとヴォーカリストで、ミュージシャンの中のミュージシャンであり、音楽を、特にライヴで演奏することを愛していて、いつも一緒に演奏するバンドのことはみんな知っているようだった。みんな楽屋に来て、大体はロッドと俺の前を素通りして“ジムいる?”って訪ねてくるんだ。珍しくゾンビーズが音楽のことでもめた場合は、いつもジムが俺たちを元に引き戻してくれた。彼の演奏も美しい魂も本当に惜しまれる。インスピレーションをもらった良い友人だった。ジム・ロッドフォードと演奏したと言えることは自分の誇りだよ」。

Written by Paul Sexton


 

 

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss