(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

New Releases

ザ・フー、13年ぶりのニュー・アルバム『WHO』発売決定。ジャケットはピーター・ブレイクが担当

Published on

ザ・ビートルズザ・ローリング・ストーンズと並ぶイギリスの3大バンドと称され、今年発売50周年を迎えた『Tommy』で“ロック・オペラ”というジャンルを確立、モッズ・カルチャーの中心的存在としてイギリスのファッションや文化全般を語る上では欠かせない重要なバンド、ザ・フー。

1964年に最初のレコーディングを行ってから55年、世界で1億枚以上のレコードを売り上げ、全米で9枚、全英で10枚のアルバムがTOP 10入り、キャリアを通して常に素晴らしいライヴを展開し、音楽史上にその偉大な足跡を残している彼らが、13年ぶりのニュー・アルバム『WHO』を2019年12月6日にリリースすることを発表。リード・トラックとして新曲「Ball and Chain」が先行配信された。

THE WHO: 'BALL AND CHAIN' (New Song)

 

新作『WHO』は今年の春から夏に、ロンドンとロサンゼルスでレコーディングが行われた。ピート・タウンゼントとD.サーディ(ノエル・ギャラガー、オアシスなどを手掛ける)が共同プロデュース、ロジャー・ダルトリー2018年のソロ作『As Long As I Have You』をプロデュースしたデイヴ・エリンガがヴォーカル・プロダクションを担当した。

バンド・メンバーはピート・タウンゼント(G)、ロジャー・ダルトリー(Vo)の他はおなじみのザック・スターキー(Ds)、ピノ・パラディーノ(B)、そしてサイモン・タウンゼント(G)、ベンモント・テンチ(Key)、カーラ・アザー(Ds)、ジョーイ・ワロンカー(Ds)、ゴードン・ギルトラップ(G)も参加している。

アルバムのジャケットは、ザ・ビートルズ『Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band』のジャケットデザインで有名なイギリスのポップ・アーティスト、サー・ピーター・ブレイクが担当した。9月12日にニューヨークのPaceコンテンポラリー・アート・ギャラリーのオープニングとしてこのジャケット画像が発表され、ザ・フーもアコースティック演奏を披露した。

新作についてのロジャー・ダルトリーとピート・タウンゼントのコメントは以下

ロジャー・ダルトリー
「1973年の 『Quadrophenia』以来最高のアルバムを作り上げたと思う。ピートは衰え知らずで今も素晴らしいソングライターであり、相変わらず斬新だ」

ピート・タウンゼント
「このアルバムはほぼ全曲が昨年書いた新曲で、例外は2曲だけ。テーマは無し、コンセプトも無し、ストーリーも無し、ただ私(と弟のサイモン)が、歌声を新たに蘇らせたロジャー・ダルトリーに刺激とやりがいと展望を与えようと書いた曲を集めた。ロジャーも私も今となっては老人だ、どう考えても。だから私はロマンスとは、できるなら郷愁とも距離を置くようにした。誰にもきまりの悪い思いはさせたくなかった。思い出なら問題無い。そして中には、現状の一触即発な有様に言及した曲もある。私は2018年の夏に自宅のスタジオで新旧様々な楽器を用いて全曲のデモを改めて作った。ザ・フーとしては2019年3月にレコーディングを始めて今、8月の終わりに完成した。これでなんとかLPの、もしかしたらカセットも…11月のリリースに間に合ったよ」


ザ・フー『WHO』
2019年12月6日発売
CD / iTunes

Track List
All This Music Must Fade
Ball And Chain
I Don’t Wanna Get Wise
Detour
Beads On One String*
Hero Ground Zero
Street Song
I’ll Be Back
Break The News**
Rockin’ In Rage
She Rocked My World

All songs written by Pete Townshend except
*Pete Townshend/Josh Hunsacker **Simon Townshend
Produced by Pete Townshend & D. Sardy
Roger Daltrey vocal production Dave Eringa
Mixed by D. Sardy


Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss