(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

Stories

どのザ・ビートルズのヒット曲より売れたポール・マッカートニーの曲は?

Published on

39年前、ポール・マッカートニーのシングルがチャートの1位に向けて上昇しつつあった。1977年のクリスマスにはチャートの首位を獲得。さらには翌年2月の第1週までそこに留まっていた。この曲は、イギリスではザ・ビートルズのどのシングルよりもたくさん売れている。その曲の名は、ウイングスの「Mull Of Kintyre(邦題:夢の旅人)」だった。

Girls' School

正確を期すなら、題名は「Mull Of Kintyre」/「Girls’ School」と書くべきだろう。このシングルは正式には両A面だったからだ。とはいえロック調の「Girls’ School」が「Mull Of Kintyre」の大きな影に隠れてしまっていることは確か。「Mull Of Kintyre」は、ポールとリンダの故郷スコットランドを歌ったバグパイプ入りのバラードで、驚くほどの人気曲になった。

オフィシャル・チャーツ・カンパニーの調査によれば、「Mull Of Kintyre」は過去にヒット・チャートで首位になったクリスマス・レコードの中で歴代2位の売り上げを記録している(歴代1位はバンド・エイドの「Do They Know It’s Christmas」)。しかも、これまでにイギリスで出たシングルの売り上げランキングでは4位。総売上枚数は現時点で208万枚にのぼっている。それに加えてオーストラリア、ドイツ、ベルギー、オランダなどでもチャートの1位に到達していた。

Mull Of Kintyre.pg

この曲は、ウイングスがヴァージン諸島やアビイ・ロードでレコーディング・セッションを重ねていたころに生まれた。しかしリンダ・マッカートニーが息子のジェームズを妊娠したことで制作は中断。さらには、ギターのジミー・マカロックとドラムスのジョー・イングリッシュも脱退してしまう。

1977年12月3日、シングル「Mull Of Kintyre」/「Girls’ School」は「The Name Of The Game(邦題:きらめきの序曲)」と入れ替わりにチャートの1位に達し、9週間もそこに留まった。そしてようやくレゲエの人気曲、アルシア&ドナの「’Uptown Top Ranking」に首位の座を明け渡している。奇妙なことに「Mull Of Kintyreはアメリカではあまり理解されず、「Girls’ School」のほうがA面扱いになった。その「Girls’ School」も最高33位止まりに終わっている。しかし「Mull Of Kintyre」は、イギリスで初めてシングルの売り上げ200万枚という記録を達成した。ポールもリンダもデニー・レインも、アメリカで不発に終わったことを気にする必要などなかった。



Spotifyで『Mull Of Kintyre’ on Wingspan』を聴く

uDiscoverのポール・マッカートニー&ウィングスのベスト・オブ・プレイリストをSpotifyで聴く

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

2 Comments

2 Comments

  1. 飯田 義明

    6月 18, 2017 at 9:54 am

    この曲には、ジミーは参加してなかったはずです。
    あと、ポールとデニーレインの共作である事も一つのポイントだと思います。

  2. まめだいふく

    10月 29, 2017 at 5:37 pm

    正確には故郷ではなく、別荘があったのでは…?

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss