(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

シン・リジィの故フィル・ライノットのドキュメンタリー映画『Phil Lynott: Songs For While I’m Away』予告編公開

Published on

Photo courtesy of Eagle Rock

シン・リジィ(Thin Lizzy)を率いた故フィル・ライノットの71歳の誕生日を記念して、ブレイクアウト・ピクチャーズとイーグル・ロック・フィルムズは、エマー・レイノルズ監督のドキュメンタリー映画『Phil Lynott: Songs For While I’m Away』の最新予告編を公開した。

<関連記事>
シン・リジィのベスト・ソング20【全曲試聴動画あり】
シン・リジィ、未発表音源やドキュメンタリー番組を収録した6CD/DVDボックス発売

Phil Lynott: Songs For While I'm Away (Trailer)

この新作は、1950年代にアイルランドのダブリンで育った労働者階級の黒人青年フィル・ライノットが、どのようにしてアイルランドで最も偉大なロックスターになったのか、そして彼の人生と音楽が語られる長編ドキュメンタリーだ。映画は、ライノット自身の言葉で語られ、彼の象徴的な曲のいくつかに焦点を当てながらも、シン・リジィのリード・シンガーであり、ソングライターであり、詩人であり、野性的な男であり、父親であり、夫であり、友人であり、息子であり、ロック・アイコンであり、夢想家でもあるフィリップの心に迫る内容となっている。

予告編の公開に先立ち短いティーザー映像が公開されており、その中にはライノットが自分の学校の校長との会話が含まれていた。

「ある月曜日、俺を呼び出した校長は、“君は将来何をしたいんだ?”と切り出し、“安定した良い仕事に就きたいのか?それとも下品なロックミュージシャンになりたいのか?”って訊くんだ」

本ドキュメンタリー映画では、U2のアダム・クレイトン、スージー・クアトロ、ヒューイ・ルイス、メタリカのジェームズ・ヘットフィールド、ウルトラヴォックスのミッジ・ユーロなど、様々なミュージシャンのインタビューも収録されている。もちろんシン・リジーのメンバーであるエリック・ベル、スコット・ゴーハム、ダレン・ウォートンも登場する。

娘のサラ・ライノットとキャスリーン・ハワード・ライノットは、この新しいドキュメンタリー映画への協力と興奮を語っています「いつものように、私たちは父のことをとても誇りに思っていますし、この映画で音楽の背景にある人物像を見る機会を得られたことをとても嬉しく思っています」。

この映画のタイトル『Phil Lynott: Songs For While I’m Away』は、シン・リジーの1973年のアルバム『Vagabonds Of The Western World』の収録曲「A Song For While I’m Away」から取られている。この秋、アイルランドでの劇場公開が予定されている。他の国での公開情報は現時点では未発表となっている。

Written By Tim Peacock



シン・リジィ :『ROCK LEGENDS』
2020年10月23日発売
CD / iTunes / Apple Music

<日本盤のみ>
英文解説翻訳/歌詞対訳付/SHM-CD仕様/日本語字幕付(DVD)




Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss