(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

メタリカ『S&M2』発売記念、「メタリカ・ロゴメーカー」新ヴァージョン公開

Published on

2020年8月28日に発売となるメタリカとサンフランシスコ交響楽団との共演ライヴ・アルバム『S&M2』。この作品の発売を記念して、入力した文字(アルファベット)がメタリカ・ロゴ風になる「メタリカ・ロゴメーカー(METALLICA LOGO GENERATOR)」の第2弾が公開となった。

「メタリカ・ロゴメーカー」は、2016年11月に発売されたスタジオ・アルム『Hardwired… to Self-Destruct』がリリースされた時に初めて公開され、好きな文字を入力するだけでメタリカ・ロゴ風のロゴが無料で作れるということで話題となったもの。第2弾とのなる今回の「メタリカ・ロゴメーカー」は『S&M2』のジャケットをベースにしたものになってる。サイトはこちら(*アクセス殺到の際はつながりづらい場合があります)

〈関連記事〉
メタリカ&サンフランシスコ交響楽団『S&M2』アルバムと映像商品が発売決定
メタルを永遠に変えたメタリカの『Ride The Lightning』
様々な意味でメタリカにとって最初で最後のアルバム『Master Of Puppets』

また、まもなく発売される『S&M2』から4曲目の先行配信となる「For Whom The Bell Tolls」がリリースとなり映像も同時に公開となっている。

Metallica & San Francisco Symphony: For Whom the Bell Tolls (Live)

『S&M2』ライヴ・アルバムと映像商品は、2CD、Blu-ray、2CD+Blu-ray、限定デラックス・ボックス、4LP、限定4カラーLP、DVD、2CD+DVD、デジタル配信の各形態でリリース。限定デラックス・ボックスには4LP(カラー)、2CD、Blu-ray、フォトブック、楽譜、ギター・ピック、ポスターが収納される。購入はこちら

『S&M2』は、メタリカの音楽に12年間携わるグレッグ・フィデルマンがジェイムズ・ヘットフィールド(Vo, G)とラーズ・ウルリッヒ(Ds)と共にプロデュースを担当。メタリカと、指揮者エドウィン・アウトウォーター率いる約80名のサンフランシスコ交響楽団のメンバー、そして特別出演として同楽団の音楽監督を長きに亘って務める伝説的な指揮者マイケル・ティルソン・トーマスとの2時間半を超える演奏が収められている。

Metallica & San Francisco Symphony: S&M2 Trailer


メタリカ『S&M2』
2020年8月28日発売

限定デラックス・ボックス
(カラー4LP/2CD/Blu-ray/フォトブック/楽譜/ギター・ピック/ポスター)

2CD+Blu-ray | 2CD+DVD | 2CD | Blu-ray | DVD |
4LP(ブラック) | デジタル配信(オーディオ、ビデオ)





 

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss