2018年度ロックの殿堂ノミネート19組が発表:ダイアー・ストレイツ、ボン・ジョヴィ、カーズ、レディオヘッド、MC5らが候補に

10月 6, 2017


2018年度ロックの殿堂ノミネート19組が発表:ダイアー・ストレイツ、ボン・ジョヴィ、カーズ、レディオヘッド、MC5らが候補に

ダイアー・ストレイツ、ケイト・ブッシュ、LL・クール・J、ニーナ・シモン、ボン・ジョヴィはロックの殿堂入り候補にノミネートされた19のアーティストの一部だ。上位候補者の中から受賞者が2017年12月に発表、翌4月にオハイオの式典にて殿堂入りする予定。

候補者の対象となるのは、25年前以上前に最初のシングル、もしくはアルバムをリリースしているアーティスト/バンドである。今回発表された2018年にノミネートされた面々は1992年より以前に彼らの最初をリリースしていることになる。

ノミネート・アーティストの全リスト(今回が初となる候補者は*)
ボン・ジョヴィ
ケイト・ブッシュ*
カーズ
デペッシュ・モード
ダイアー・ストレイツ*
ユーリズミックス*
J.ガイルズ・バンド
ジューダス・プリースト*
LL・クール・J
MC5
ミーターズ
ムーディー・ブルース*
レディオヘッド*
レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン*
ルーファス・フィーチャリング・チャカ・カーン
ニーナ・シモン*
シスター・ロゼッタ・サープ*
リンク・レイ
ザ・ゾンビーズ

プレスリリースによると、ロックの殿堂は、候補者選定に参加できる機会をファンに提供すると発表している。10月5日より2017年12月5日11:59pm (EST- 東部標準時間) まで、rockhall.com/voteにて、ファンは最も候補に相応しいと思えるアーティストに投票することができる。投票によって選ばれた上位5組のアーティストの”ファン投票”は、最終的に2018年の殿堂入り候補を選ぶ他の投票とともに集計される。ファンはFacebookアカウントでログイン、もしくはEメールによって投票を行う。投票は1日あたり1回まで。

900人を超えるアーティスト、歴史学者、そして音楽業界のメンバーなどから集められた投票は、国際的な投票団体に送られ管理される。他のアーティストに与えた音楽的な影響や、キャリアと長さと深さ、一連の作品、スタイルとテクニックにおける革新と優位性といった基準が投票には考慮される。

ロックの殿堂2018年の式典は2018年4月14日、クリーブランドのパブリック・オーディトリウムにて開催される。アメリカのTV局HBOが式典を放送する。

Written by Tim Peacock


Share this story
Share

News
Features
uDiscover Playlists
Competitions
Stories
Artists
Quizzes
Join
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

, , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です