(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

ドキュメンタリー映画『ザ・ビートルズ:Get Back』から本編映像が先行公開

Published on

1969年1月7日、トゥイッケナム・スタジオでのザ・ビートルズ. Photo: Jeremy Neech

ピーター・ジャクソン監督によるドキュメンタリー映画『ザ・ビートルズ:Get Back』から、最初の公式映像が公開された。3部作となるこの映画は、11月25日からDisney+にて独占配信される。

ザ・ビートルズの公式SNSやYouTubeチャンネルで公開された映像は、バンドがトゥイッケナム・スタジオのサウンドステージで木製の椅子に座り「I’ve Got A Feeling」を演奏している様子が紹介されている。

<関連記事>
ビートルズ『Let It Be』スペシャルエディション発売決定
『Let It Be』の制作背景と“ゲット・バック・セッション”
『Let It Be』はどうやってできたのか:ゲット・バック・セッションと屋上ライヴ

Watch the first clip from The Beatles: Get Back – which premieres on Disney+ from November 25

 

この映像は、先日公開された予告編に続いて公開されるもので、ピーター・ジャクソンと彼のチームが57時間の映像と、150時間以上の未発表の音声から作られた3部構成の作品へのファンの期待が高まるものとなる。映像の一部は、マイケル・リンゼイ・ホッグ監督による1970年の映画『レット・イット・ビー』のベースともなっているが、他の部分は50年以上も未公開のままだったものだ。

大作映画『ロード・オブ・ザ・リング』やドキュメンタリー映画『彼らは生きていた』などでアカデミー賞を受賞したピーター・ジャクソン監督は、ニューヨーク・タイムズ紙とのインタビューで、今まで使われていたなかった映像への宝物の鍵を手に入れたことへの信じられないような喜びを次のように語っている。

「(このドキュメンタリーは)“タイムマシンに乗って、彼らが仕事をしている間、ステージの隅に座ることができたらいいのに。たった1日だけでもいいから、静かにそこに座ってただただ彼らを見ていたい”っていうファンのありえない夢のようなものです。さて、聞いてください、タイムマシンは今ここにできました」

ピーター・ジャクソンは当初、映像を復元し、トゥイッケナム・スタジオで行われたビートルズのセッションの全貌を伝えてほしいということ以外はビートルズ側から何も知らされていなかったという。そして監督は新しいインタビューで次のように語っている。

「この映画を白々しいものだと思っている人がいますが、実際には全く正反対です。この作品はマイケル・リンゼイ=ホッグが1970年に見せられなかったものをすべて見せている。何が起こっているのかを非常に冷静に見せているんです。素晴らしい4人の友人であるミュージシャンたちが、ただひたすら協力し合い、曲を作り上げていく、その様子をスクリーン上で見ることができるのです」

Written By Paul Sexton



ザ・ビートルズ『Let It Be』(スペシャル・エディション)
2021年10月15日発売
5CD+1Blu-ray / 2CD / 1CD / 4LP+EP / 1LP / 1LPピクチャーディスク


最新ドキュメンタリー
『ザ・ビートルズ:Get Back』

11月25日(木)・26日(金)・27日(土)ディズニープラスにて全3話連続見放題で独占配信

監督:ピーター・ジャクソン (「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ、『彼らは生きていた』)
出演:ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター

伝説のロックバンド、ザ・ビートルズの3日連続6時間の時空を超えた《体験型ドキュメンタリー・エンターテイメント》が、ディスニープラスで独占配信。巨匠ピーター・ジャクソン監督によって、“Get Back(復活)”を掲げて集まった4人が名盤『Let It Be』に収録される名曲の数々を生み出す歴史的瞬間や、ラスト・ライブとなった42分間の“ルーフトップ・コンサート”が史上初ノーカット完全版として甦る。解散後、半世紀を超えて明かされる衝撃の真実とは?

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン ©2021 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
公式サイト

「ザ・ビートルズ:Get Back」|予告編|Disney+ (ディズニープラス)

映画公式書籍
『ザ・ビートルズ:Get Back』(日本語版)


価格:¥ 8,800 (本体 8,000+税)
発売日:2021年10月12日発売予定  ページ数:240ページ
サイズ:B4変型判(302mm x 254mm) ハードカヴァー仕様(上製本)
ISBN:978-4-401-65036-1
発売:株式会社シンコーミュージック・エンタテイメント
購入はこちら




Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss