(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

Classical Features

韓国出身の人気ピアニストであり作曲家のイルマ、デビュー20周年記念にニュー・アルバムをリリース

Published on

© Bartek Barczyk

韓国出身のピアニスト、そして作曲家でもあるイルマが、アルバム・デビューから20周年を迎えたことを記念し、ニュー・アルバム『ザ・リリトゥン・メモリーズ』日本盤を4月7日にリリースすることが決定した。

このアルバムには、「21世紀の月の光」と称され(Classic FM)、世界的に人気の高い「River Flows In You」や、2月5日にシングル配信とミュージック・ビデオが公開された「Kiss The Rain」など、過去20年間、愛され続けてきた作品が、オーケストラ・アレンジとして新たに収録されている。

Yiruma – Kiss The Rain (Orchestra Version)

『ザ・リリトゥン・メモリーズ』は、イルマの初のオーケストラ・スタジオ・アルバムで、彼自身もピアノで参加。

新型コロナウィルスが猛威をふるう中、韓国交響楽団とレコーディングをしたことについてイルマは「とても大変ながらも、興味深い経験だった。オーケストラのメンバー全員が一斉に集まることはできず、パートごとに録音しなければならなかった。しかしながら、作曲家というものは普段、一人で作業をすることが多いので、多くのミュージシャンとコラボレートできる機会は新鮮なものだった」と語っている。

自らの作品を再び手掛けることで、イルマは初めてピアノ・ソロ作品を作曲した時にイメージしていた音をようやく実現することができたという。 「『River Flows in You』を演奏するたびに、フルートのメロディが上にのればいいんじゃないかと思っていたので、これを探求できたことも素晴らしかった」と彼は言う。

『ザ・リリトゥン・メモリーズ』は、2001年の「First Love」から、最近の曲でもある「Room With a View」まで、イルマの20年に亘るキャリアを網羅している。「Room With a View」の暖かなメロディは、一人の部屋に春の太陽が注ぎ込む朝の空気が流れるような、室内で過ごす喜びをテーマにした作品だ。

Yiruma – Room With A View

イギリスのパーセル音楽院とロンドンのキングス・カレッジ(ハリソン・バートウィッスル卿に師事)で教育を受けたイルマは、そのシンプル、メロディアス、そしてエモーショナルな作曲スタイルで知られている。

また、 ラジオ番組の司会やDJ、様々なジャンルのミュージシャンとのコラボレーション、K-POPの著名グループにヒット曲を提供するなど、音楽と関連した様々な活動も行い、その人気は韓国でも非常に高い。

しかし、世界的にはソロ・ピアノ作品が最も知られており、彼の最も人気のある作品は世界中の何百万人ものアマチュア・ピアニストによって演奏され、彼自身の作品の再生回数は20億回以上を記録している。

このように大成功をおさめているにもかかわらず、イルマは 「デビュー・アルバムから20年も経っているのが信じられない。まさか世界中の人が私の音楽を聴いてくれるようになるとは思ってもいなかった。 本当に起こっている気がしないくらいだ。意図してこうなったことではないので、これには本当に感謝している」と非常に謙虚な姿勢を貫いている。


■アーティスト情報

1978年生まれ。5歳からピアノを始める。10歳でロンドンに移り、パーセル・スクール・オブ・ミュージック、ロンドン・キングス・カレッジで学ぶ。2001年、23歳でユニバーサル ミュージックよりアルバム『Love Scene』でデビュー。同2001年、セカンド・アルバム『First Love』をリリース。

Classic FM から「21世紀の〈月の光〉」と称された「River Flows In You」はチャートの1位に輝いた。「When Love Falls」はその後の韓流ブームの火付け役となった韓国ドラマ『冬のソナタ』のサントラにも収録された。

その後もイルマはレパートリーを増やす一方で、各地でのコンサートはソールドアウトとなり、海外ツアー、さらには自分のラジオ番組を持つなど、一気に活動の場は広がった。これまで書いた曲は200曲以上、ストリーミング再生回数は200億回を越えている。

クラシック・チャートの常連であるイルマ。2020年3月、アルバムが米ビルボード・クラシカル・チャートでナンバーワンに輝いた。彼が生み出す高揚感溢れる、エモーショナルで美しいメロディの数々は、世界中の若手ピアニストにインスピレーションを与え続けている。


■リリース情報


2021年4月7日発売
『ザ・リリトゥン・メモリーズ』
イルマ
CD/ iTunes / Amazon Music / Apple Music / Spotify

収録曲:
1. Kiss The Rain (Orchestra ver.)
2. Sunset Bird (Piano Septet ver.)
3. River Flows In You (Orchestra ver.)
4. Maybe Christmas (Orchestra ver.)
5. Nocturnal Mind in D minor (Piano Septet ver.)
6. Reminiscent of Days (Orchestra ver.)
7. Room With A View (Piano Septet ver.)
8. La Fotografia (Orchestra ver.)





 

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss