ザ・ヴァ―ヴの名盤『Urban Hymns』とシングル曲たちの驚くべきチャート推移

10月 11, 2017


ザ・ヴァ―ヴの名盤『Urban Hymns』とシングル曲たちの驚くべきチャート推移

イギリス出身のザ・ヴァ―ヴは、今から振り返ってみると1997年までの5年以上にも渡り、モダン・ロック・ミュージック界で大いに称賛されてきたグループだった。しかしサード・アルバム『Urban Hymns』のリリース前夜、彼らもレーベルの“ハット”も、このアルバムがもたらす状況に対処する準備は何も出来ていなかっただろう。

5人組のイギリス・バンドは、1993年のデビュー・アルバム『A Storm In Heaven』と1995年の次作『A Northern Soul』が絶賛されまずまずの成功を収めた。また後者からはトップ40入りシングルを3枚生んだ。しかし、続く『Urban Hymns』で作り上げた彼らの新しい楽曲はバンドのキャリアを再形成するだけでなく、1990年代に於いて決定的なイギリス産アルバムのひとつとなる。

『Urban Hymns』は、後にイギリス史上最も売れたスタジオ・アルバム20作のうちの1枚となるが、1997年10月11日その第1歩目のUKアルバムチャート初登場1位に輝いた。そしてザ・ヴァーヴがブリティッシュ・ロックのトップへ躍り出る鍵となったのは、アルバム・リリースに先駆けてリリースされた画期的なシングル2枚だった。

Drugs Don't Workチャート1位を獲得していないながら最もよく知られる名曲のひとつである「Bittersweet Symphony」は、全英チャートに6月下旬に最高位2位を記録したが、これはアルバム中でも決定的な1曲となった。これに続くリチャード・アシュクロフトの力強い「The Drugs Don’t Work」は9月に初登場1位を記録し、「Bittersweet Symphony」で取り逃したトップの座を手にした。

Lucky Manアルバムからの先行シングル2曲の成功で、アルバムへの強い期待感が増す中、『Urban Hymns』はイギリスを皮切りに驚くべき期間、世界中のチャートに留まり続けることになる。イギリス・チャートでまずは5週間1位となり、その後1997年末までには7週間トップ3を維持し続けた。12月には3曲目のシングルとなる「Lucky Man」でアルバムから再びトップ10ヒットが誕生。その翌年、『Urban Hymns』は再び注目され、1998年になると同時に再度首位となり、6週間もトップを独占、トップ10位内だと42週連続チャートインという驚異的な数字を叩き出した。

アルバムは世界中で華々しいセールスを記録した。イギリスでは1997年だけで400万枚を売り上げ、2013年には英国レコード産業協会から10×プラチナ(600万枚)の認定を受けた。また世界全体の売上は現在までに1,000万枚を超え、2014年には英国のオフィシャル・チャート・カンパニーが『Urban Hymns』をイギリス・チャート史上最も売れたアーティスト・アルバム第17位に選出した。

Written by Paul Sexton



■リリース情報(日本盤)
ザ・ヴァーヴ『アーバン・ヒムス』20周年記念デラックス・エディション
発売日:9月1日
形態:2SHM-CD
価格:3,600円(税抜)、3888円(税込)
品番:UICY-15605/6
日本盤のみ:英文ライナー翻訳/歌詞対訳付/SHM-CD仕様

btn_store

ディスク1はアルバムの最新リマスター音源を収録。
ディスク2には98年5月24日に彼らの地元であるマンチェスターはウィガンのハイ・ホールで行なわれたコンサートの模様を中心に、97年3月11日のワシントンDC、9:30クラブでの「ア・ニュー・ディケイド」と同年11月8日のマンチェスター・アカデミーにおける「スライド・アウェイ」を加えたすべて未発表となるライヴ音源をコンパイル。

■iTunes購入リンク
1CD
2CD
SUPER DELUXE(Audioのみ)

■輸入盤購入リンク(*商品詳細は以下)
1CD
2CD DELUXE
5CD+DVD SUPER DELUXE BOX SET
6LP
Universal Music Store限定 - 12インチシングル

uDiscoverのザ・ヴァーヴ Best ofプレイリストをSpotifyで聴く

Share this story
Share

News
Features
uDiscover Playlists
Competitions
Stories
Artists
Quizzes
Join
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

, , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です