必聴プログレッシヴ・ロック・アルバム10枚

6月 25, 2017


必聴プログレッシヴ・ロック・アルバム10枚

何でもランダムにシャッフルする現在に於いて、基本に返ること、つまりアルバムをその誕生した状態で初めから終わりまで聴くことは、素晴らしいことだ。このアルバム10枚のオープニング・トラックをチェックしよう。そのどれもが例のシャッフル・ボタンを押すのを思い止まらせるように工夫された、そんな曲ばかりだ。

(*本記事およびリストは本国uDiscovermusicの翻訳記事です)


1. ジェネシスNursery Cryme(邦題:ナーサリー・クライム(怪奇骨董音楽箱))』(1971) 

2. ラッシュ 『Moving Pictures』(1981)

3. ヴァン・ダー・グラフ・ジェネレーター 『Pawn Hearts』 (1971) 

4. キャメル 『Mirage(邦題:ミラージュ(蜃気楼))』 (1974) 

5. ピーター・ハミル 『The Silent Corner And The Empty Stage』 (1974)

6. スーパートランプCrime Of The Century』(1974) 

7. スティーヴ・ハケット 『Voyage Of The Acolyte』(1975) 

8. キャラヴァン 『In The Land Of Grey And Pink(邦題:グレイとピンクの地)』(1971) 

9. リック・ウェイクマン 『The Myths And Legends Of King Arthur(邦題:アーサー王と円卓の騎士たち)』(1975) 

10. バークレイ・ジェームス・ハーヴェスト 『Berlin, A Concert For The People』(1982)

 


『ロックの“最高傑作”50』キャンペーン

“ロック史上最重要作”とも言われるサ・ビ-トルズ『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』の発売から50年を記念して、ロックの“最高傑作”ばかりを50枚集めて、3ヶ月の限定価格で一挙リリース!CDやグッズがもれなくもらえる応募キャンペーンも実施!

hone1170-293-rock50

★AWA『ロックの“最高傑作”50』キャンペーン連動企画!

名盤50枚からセレクトした『ロックの最高傑作★50/100連発★』プレイリストがAWAにて公開!
「あと50曲!愛され続ける名曲を、Tweetして、100曲のプレイリストを完成させよう!キャンペーン」もスタート!抽選でロックなグッズをプレゼント!

キャンペーン詳細はこちら
プレイリストはこちら

Share this story
Share

News
Features
uDiscover Playlists
Competitions
Stories
Artists
Quizzes
Join
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

, , , , , , , , , , , , ,