ジャズ最高のシングル100選(プレイリスト)

11月 1, 2017


ジャズ最高のシングル100選(プレイリスト)

ジャズは通常ヒット・シングルや、それどころかシングルとは無関連だ。思い切り演奏し素晴らしい作品を産出するのに、ジャズ・ミュージシャン達が好んできた媒体は、アルバム、LPレコードとその後のCDだ。

しかしながら、シングルをリリースすることが極めて重要だった頃もあった。ラジオ・プレイと、それから人の集まるバー等いたる所にある10セント硬貨をどんどん飲み込むジューク・ボックスで、曲が取り上げられることがレコード・レーベルにとって全てだった時代だ。1956年には75万台のジューク・ボックスがアメリカ中にあった。1956年は最高級ジャズ・アルバムが数枚と、それからシングルもまたデフォルトでリリースされた年だった。

1930年代から1940年代を通して、ジューク・ボックスは若者が聴く音楽を明示していた。プロデューサーであり1990年代にヴァ―ヴ・レコードのトップだったトミー・リピューマは、ジューク・ボックスが若き日の彼に与えたインパクトを覚えている。

「1950年代、ジューク・ボックスは重要なものだった。私は学校に通いながら、サクソフォン・プレイヤーとしてギグを行なっていた。ブラック・ミュージシャンと一緒に演奏していた。‘ゲットー’にあったジューク・ボックスはみんな素晴らしかった。ある日その場でひっそり身を潜めている時…そう、私は未成年だったからね。とにかくその時突然ジューク・ボックスからあるレコードが流れたんだ。チャーリー・パーカーの‘Just Friends’だった。生まれて初めて聴いたあの瞬間、もう信じられないほど感動した」

レコードを人々に聴いて貰うことがどれほど重要だったかを示す為に、最も優れたジャズの7インチ・シングルと、それからSPレコードも少しだけ入れながら、最高のシングル100選プレイリストをまとめてみた。言うまでもなく、バード(チャーリー・パーカー)と「Just Friends」は入っているが、それ以外にもジャズ界で有名な人物のほぼ全員が含まれている。スタン・ゲッツジョン・コルトレーンエラ・フィッツジェラルドからルイ・アームストロングとブラウニー(クリフォード・ブラウン)、プレス(レスター・ヤング)、ホーク(コールマン・ホーキンス)、フロッグ、ジミー・スミス、ドナルド・バード、スタンリー・タレンタイン他その他大勢と共に登場する。

これは間違いなく皆さんに気に入って貰えるプレイリスト、ジャズの最高のシングル100選だ。

spotify_logo


『トゥー・サイズ・オブ・リー・モーガン』 2017.11.01発売
UCCU-1557

伝記映画『私が殺したリー・モーガン』日本劇場公開(2017年11月末)記念!
リー・モーガンのキャリアを網羅した2枚組ベスト・アルバム。

linkfire-order-now

★後期傑作10タイトルSHM-CDシリーズも同時発売!


<関連記事>

Share this story
Share

News
Features
uDiscover Playlists
Competitions
Stories
Artists
Quizzes
Join
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

, , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です