(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

テイラー・スウィフト最新作『Red』再録版から自身が監督/脚本を担当した「All Too Well」予告編を公開

Published on

Photo: Kevin Kane/Getty Images for The Rock and Roll Hall of Fame

テイラー・スウィフト(Taylor Swift)は、人気ドラマシリーズ『ストレンジャー・シングス』のマックス・メイフィールド役で人気となった俳優、セイディー・シンクが出演する「All Too Well Ten Minute Version」の予告編を公開した。この楽曲は2021年11月12日(日本盤CDは13日)に発売となる新作アルバム『Red (Taylor’s Version)』に収録される。

ショートフィルムは、テイラー自身が脚本と監督を担当。テイラーは映画『メイズ・ランナー』で主演した俳優ディラン・オブライエンとともに出演する予定だ。

<関連記事>
テイラー、2012年の再録盤『Red (​Taylor’s Version) 』を11月に発売することを発表
テイラー・スウィフト『Red』: かつてないほどポップに近づいた変化過渡期のアルバム

All Too Well (The Short Film) | Official Trailer

この予告編には、葉の茂った秋の田舎道が舞台となっている。鳥の鳴き声をバックに、クレジットと公開日が表示される中、車が道路を走り、カメラを追い越して画面外に消えていく。「11月12日。覚えておいてね」とテイラーはコメントを残している。

新作アルバム『Red (Taylor’s Version)』は、今年4月に発売された『Fearless』に続く、テイラー・スウィフトが過去のアルバムを再録音するシリーズの第2弾。オリジナル・シングルの「22」「We Are Never Ever Getting Back Together」「I Knew You Were Trouble」の再録音に加えて、フィービー・ブリジャーズ、エド・シーラン、クリス・ステイプルトンらがゲスト参加した9曲の未発表曲も収録される。

『Red (Taylor’s Version)』の発売日の翌日、テイラーは米人気番組「Saturday Night Live」に出演。この回は、マーベルの新作映画『エターナルズ』に出演中の俳優、ジョナサン・メジャーズがゲスト・ホストを務める、テイラーがこの番組に出演するのは5度目となる。

Written By Rhian Daly



テイラー・スウィフト『Red (Taylor’s Version) 』
2021年11月12日発売(日本盤CDは13日)
CDデラックス盤 / CD通常盤

・日本盤デラックス盤仕様:CD2枚組/歌詞対訳/ライナーノーツ付/紙ジャケ仕様/ギター・ピック付
・日本盤通常盤仕様:2枚組/歌詞対訳/ライナーノーツ付

テイラー・スウィフト『Fearless (Taylor’s Version) 』
2021年4月9日発売(日本盤CDは4月30日)
日本盤CDデラックス / iTunes / Apple Music / Amazon Music



Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss