(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

アディダスの新YouTube企画から、セルフ・エスティームによる「Radio Ga Ga」 のカヴァー映像公開

Published on

Self Esteem - Photo: Roberto Ricciuti/Redferns

セルフ・エスティーム(Self Esteem)ことレベッカ・テイラー(Rebecca Taylor)によるクイーンの大ヒット曲「Radio Ga Ga」 のカヴァー映像が公開された。

同カヴァーは、チェ・リンゴ(Che Lingo)、ボウ・アンダーソン(Bow Anderson)らも参加する、アディダスとMTVとのコラボレーションによる新たな音楽プロジェクト「MTV Originals」の一環として制作されたものだ。

<関連記事>
3組の若手によるクイーン「Radio Ga Ga」のカヴァー制作が公開
クイーンの『Greatest Hits』が全英チャート史上初の700万枚を突破
クイーンの楽曲ベスト20ランキング:世界を魔法にかけた名曲たち

Self Esteem Meets Queen’s Roger Taylor | MTV Originals #ad

レベッカ・テイラーは今回の体験についてこうコメントしている。

「ロジャー・テイラーに会えたことにとても興奮しています。彼は私にとって伝説的な人物ですし、私のこれまでの人生において重要な存在です。本当に素敵な方でした」

また、あわせて公開されたメイキング映像では、2人のテイラーがスタジオに座り、この曲について話し合いながら、彼女のヴァージョンを作り上げる様子が映し出されている。

ロジャー・テイラーは次のように語っている。

「このプロジェクトのために、オリジナリティ溢れるアーティストを探していました。他の誰もやっていない音楽をやっていたり、ビジュアルを持っている人を求めていたんです。セルフ・エスティームは、本当に才能に溢れた、独創的な考えを持った人です」

レベッカ・テイラーはこう付け加えた。

「子供の頃、両面に(クイーン)のビデオが全部入ったVHSを持っていて、‘Radio Ga Ga’は本当によく再生していました。私の人生において大きな意味を持った曲です」

彼女のパフォーマンスについて、「君のアカペラ・ヴァージョンを聴くのがとても楽しみなんだ」と語るロジャー・テイラーは、このプロジェクトについて次のように述べている。

「こんなにも若く独創的なアーティストと一緒に仕事ができるのは魅力的ですし、このアイコニックな楽曲を再創造しながら、彼らが自分らしさの可能性を追求するこのプロジェクトに参加できるのは素晴らしいことです」

Queen – Radio Ga Ga (Official Video)

「MTV Originals」シリーズでは、アディダスとロジャー・テイラーが伝説のアビイ・ロード・スタジオの扉をこの3組のアーティストに開き、クイーンの1984年の大ヒット曲「Radio Ga Ga」のマスター音源へのアクセスと楽譜を提供されたそれぞれのアーティストが独創的なカヴァー制作に挑む様子がご覧いただける。

クイーンの伝説的ドラマーであり、「Radio Ga Ga」の生みの親でもあるロジャー・テイラーと共に、この刺激的な空間の中で、彼らは自らの創造力を解き放ち、この伝説的楽曲に新たな息吹を吹き込んでいく。

Written By Will Schube




Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss