(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

クイーン『オペラ座の夜』からインスパイアされ、野田秀樹が『ロミオとジュリエット』の結末を再創造した『Q:A Night At The Kabuki』が10月8日より上演

Published on

1975年のクイーンの名盤『A Night At The Opera(邦題:オペラ座の夜)』にインスパイアされた日本での実験的な新作舞台で、野田秀樹率いる演劇企画制作会社NODA・MAPによる『Q:A Night At The Kabuki』が2019年10月8日の東京公演を皮切りに大阪、北九州で上演される。

10月8日から開幕する同公演発表時のプレスリリースによると、原作・演出を手掛ける野田秀樹は「あの‘ボヘミアン・ラプソディ’を収録したクイーンの名盤“オペラ座の夜”のドラマティックな世界観を演劇というかたちで舞台に置き換える」ためのこのプロジェクトに2年前から取り掛かり始めていた。

クイーンの公認と支援のもと、この舞台には「I’m In Love With My Car」「You’re My Best Friend」「Love of My Life」、そしてもちろん名曲「Bohemian Rhapsody」を含む、アルバム『A Night At The Opera』に収録されている全曲が使用される。

Queen – You're My Best Friend (Official Video)

 

「この度は伝説的劇作家・演出家の野田秀樹さんがクイーンのアルバム“オペラ座の夜”の演劇性を本物の舞台演劇にしてくださることになり、大変嬉しく、そして光栄に感じています。日本との長きにわたる繋がりの中で、令和元年という新しい時代の幕開けに、演劇史に新たな1ページを刻むとされる作品で、日本の文化に関わることができるのは喜ばしい限りです」とクイーンのギタリスト、ブライアン・メイはコメントしている。

中世の日本を舞台に、シェイクスピアの『ロミオとジュリエット』の悲劇の結末を、“悲恋のロミオとジュリエットが本当は生きていたとしたら?”という設定のもと再創造しているこの演劇について、野田秀樹は“奇妙な歌舞伎のようにとても型破り”な作品であると説明する。

NMEによると、野田秀樹は公式声明の中で、「当初の私は半信半疑でしたが、半身半着で汗だくになりながらたくさんのワークショップをこなし、“オペラ座の夜”から得たインスピレーションを文字に起こしました。そうして出来上がった私のアイデアをクイーンと近しい人物に届けたところ、なんとクイーンから直接“OKだから舞台化を進めてほしい”という返事をもらったのです」とコメントしている。

『Q:A Night At The Kabuki』は10月8日に東京芸術劇場で初演を迎え、2019年10月19日(土) から10月27日(日)にかけては大阪の新歌舞伎座で、 2019年10月31日(木)から 11月4日(月・休)にかけては北九州の北九州芸術劇場でそれそぞれ上演される予定だ。

Written By Tim Peacock


NODA・MAP 第23回公演『Q:A Night At The Kabuki』

作・演出 野田秀樹  音楽 QUEEN

松たか子 上川隆也
広瀬すず 志尊淳
橋本さとし 小松和重 伊勢佳世 羽野晶紀
野田秀樹 竹中直人

東京公演 2019年10月8日(火) 10月15日(火) 東京芸術劇場プレイハウス
大阪公演 2019年10月19日(土) 10月27日(日) 新歌舞伎座
北九州公演 2019年10月31日(木) 11月4日(月・休) 北九州芸術劇場 大ホール
東京公演 2019年11月9日(土) 12月11日(水) 東京芸術劇場プレイハウス

2019年9月7日(土) チケット全国一斉発売

 

企画・製作:NODA・MAP /(株)ソニー・ミュージックエンタテインメント /(株)ソニー・ミュージックパブリッシング
※当日券は全公演で販売いたします。詳細は各会場のお問い合わせまで。
※高校生割引:1000円(全席指定・税込 / 事前申込制 / 要学生証)
販売に関する詳細は、2019年8月23日(金)以降、HPにてお知らせいたします。
公式サイト:https://www.nodamap.com

<東京公演>
日程:
2019年10月8日(火)-10月15日(火) 東京芸術劇場プレイハウス
2019年11月9日(土)-12月11日(水) 東京芸術劇場プレイハウス
【料金(全席指定・税込)】S席12,000円 A席8,500円 サイドシート5,700円※
※25歳以下の方は、サイドシートを3,000円にてご購入いただけます。
主催:NODA・MAP / (株)ソニー・ミュージックエンタテインメント /(株)ソニー・ミュージックパブリッシング
共催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)〈東アジア文化都市2019豊島、東京芸術祭2019参加作品〉
お問合せ:NODA・MAP TEL:03-6802-6681 https://www.nodamap.com

<大阪公演>
日程:2019年10月19日(土)-10月27日(日) 新歌舞伎座
【料金(全席指定・税込)】S席12,000円 A席8,000円 サイドシート5,700円※
※25歳以下の方は、サイドシートを3,000円にてご購入いただけます。
主催:NODA・MAP / (株)ソニー・ミュージックエンタテインメント /(株)ソニー・ミュージックパブリッシング
運営協力:キョードー大阪
お問合せ:NODA・MAP TEL:03-6802-6681 https://www.nodamap.com
キョードーインフォメーション TEL:0570-200-888 http://www.kyodo-osaka.co.jp

<北九州公演>
日程:2019年10月31日(木)-11月4日(月・祝) 北九州芸術劇場 大ホール
【料金(全席指定・税込)】S席12,000円 A席8,500円 サイドシート5,700円※
※25歳以下の方は、北九州芸術劇場でのみ、サイドシートを3,000円にてご購入いただけます。
主催:(公財)北九州市芸術文化振興財団 共催:北九州市
お問合せ:北九州芸術劇場 TEL:093-562-2655 http://q-geki.jp/

【NODA・MAPとは】
劇作家・演出家・役者であり東京芸術劇場芸術監督、多摩美術大学教授でもある野田秀樹氏が1993年に設立した演劇企画制作会社です。『キル』『パンドラの鐘』『オイル』『THE BEE』『パイパー』『ザ・キャラクター』『エッグ』『逆鱗』『贋作 桜の森の満開の下』など次々と話題作を発表。故 中村勘三郎丈と組んで歌舞伎『野田版 研辰の討たれ』『野田版 鼠小僧』『野田版 愛陀姫』の脚本・演出を手掛けるほか、海外の演劇人と積極的に作品を創作するなど、演劇界の旗手として国内外を問わず、精力的な活動を展開。





「クイーンの日」 9作品再発

2019年4月17日発売
各商品の詳細はこちら

【DVD】
『グレイテスト・ビデオ・ヒッツ1』『グレイテスト・ビデオ・ヒッツ2』
『オン・ファイアー / クイーン1982』『グレイテスト・ヒッツ・カラオケ』
『ジュエルズ』

【CD】
『ライヴ・キラーズ』『ライヴ・マジック』
『グレイテスト・ヒッツ・カラオケ』『オン・ファイアー / クイーン1982』

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss