(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

クイーン+アダム・ランバート、2020年1月に来日公演決定:クイーン史上最大規模の日本公演に

Published on

世界中で大ヒットを記録した映画『ボヘミアン・ラプソディ』の成功を受け今夏北米で始動するラプソディ・ツアーが日本上陸!2020年1月、新たなクイーンの伝説が刻まれる

音楽自伝映画史上最も興行収入の高い映画となった映画『ボヘミアン・ラプソディ』の成功はクイーンへの愛がこれまでと変わらず強い物であることを証明して見せた。クイーンのオリジナル・メンバーであるギタリストのブライアン・メイとドラマーのロジャー・テイラーにヴォーカリストとしてアダム・ランバートを迎え、2020年1月にバンド史上最大規模の日本公演を行う事が決定した。世界的な人気に火をつけた国、(1975年の初来日時より『クイーン・マニア』と呼ばれる熱烈なファンがいる国)日本は今なおバンドにとっても特別な思い入れがある事は間違いありません。1月のラプソディー・ツアーは多くのファンにとってかけがえのない音楽体験となる事でしょう。

QUEEN + ADAM LAMBERT – THE RHAPSODY TOUR

2020年1月25日(土)さいたまスーパーアリーナ
OPEN 16:00 / START 18:00
2020年1月26日(日)さいたまスーパーアリーナ
OPEN 15:00 / START 17:00
2020年1月28日(火)大阪  京セラドーム大阪
OPEN 17:00 / START 19:00
2020年1月30日(木)名古屋  ナゴヤドーム
OPEN 17:00 / START 19:00

【チケット】
GOLD席 ¥50,000(限定グッズ付き/物販優先レーン/専用入場口)
SS席¥25,000 / S席¥15,000 / A席¥12,000
※チケットはすべて税込 ※未就学児入場不可
※転売防止の為、チケットにはお申込み者氏名を印字いたします。同行者様がいる方は一緒にご来場ください。
※公演当日、IDチェックを行いますので主催者指定の身分証(コピー不可)を必ずご持参下さい。

【先行予約】
5/1(水)12:00~クリエイティブマン会員(3A・モバイル)最速先行
https://www.cmp-members.com/
*GOLD席は各公演お一人様1回申込み2枚まで。他券種は各公演お一人様1回申込み4枚まで。

5/9(木)12:00~ファミリーマート先行
https://eplus.jp/queen-adamlambert/
*GOLD席、SS席は各公演お一人様1回申込み2枚まで。S席、A席はお一人様各公演1回申込み4枚まで。

8/3(土)10:00~ 一般発売


ラプソディー・ツアー日本公演発表に際し、ロジャー・テイラーは 「日本はクイーンにとって、いつでも特別な国。その日本にまた戻り、最新のツアーが出来るのが待ち遠しいです」と述べている。

アダム・ランバートは 「前回の来日以来、早くまた日本に行きたい!と切望するくらい日本にはたくさんの良い思い出があるんだ。1月には全く新しいステージをみんなに観てもらいに戻るからね!」 と日本のファンにメッセージを送る。

ブライアン・メイは 「日本とクイーンの繋がりは、ある意味 伝説とも言えます。時が経つほどその想いは強くなっている上に、映画 『ボヘミアン・ラプソディ』の日本での成功は、類をみない強い結びつきを私たちに感じさせます。今から約50年前、最初に私たちを認めてくれた国 日本に、2020年1月にまた戻れることはとても感慨深いです。スバラシイデス!」 と熱く語る。

ラプソディ・ツアーは、大規模かつ斬新なプロダクションを日本の皆さんに披露する。ステージ・デザイナーのRic Lipson (リック・リプソン) 氏は次のように述べている。「このツアーは、ライブミュージックが持つパラメーターを広げることになるでしょう。この新しいショーは、クイーンの音楽が持つ壮観かつ革新的な要素、そして普遍的な要素全てを表現するステージになることを約束します」

2009年の『アメリカン・アイドル』決勝でアダム・ランバードが初めてクイーンと共にステージに立って以来、アダムのダイナミックなパフォーマンスはバンドに新たな息吹をもたらし、世界中のファンは歓喜した。それ以来、アダムのボーカルの威力とステージでの存在感は、ブライアンとロジャーの音楽と調和し、最高のコンビネーションを実現。2012年6月、クイーン+アダム・ランバートの最初の公演は、ウクライナの首都キエフで、50万人の観客を興奮させて以来、180以上の公演を共にし、3人のパートナーシップは世界中の会場を満員に導き、新たな成功を見せつけた。キーボードで長年の共同制作者スパイク・エドニー、ベースのニール・フェアクロフ、そしてパーカッションのタイラー・ウォーレンがラインナップに加わり、完璧な編成での来日となる。

「The Show Must Go On」を歌った当時のフレディー・マーキュリーでさえ、クイーンの音楽が今なお観客を魅了しているとは想像しなかっただろう。

Queen + Adam Lambert – The Rhapsody Approaches…July 2019



「クイーンの日」 9作品再発

2019年4月17日発売
各商品の詳細はこちら

【DVD】
『グレイテスト・ビデオ・ヒッツ1』『グレイテスト・ビデオ・ヒッツ2』
『オン・ファイアー / クイーン1982』『グレイテスト・ヒッツ・カラオケ』
『ジュエルズ』

【CD】
『ライヴ・キラーズ』『ライヴ・マジック』
『グレイテスト・ヒッツ・カラオケ』『オン・ファイアー / クイーン1982』

 

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

2 Comments

2 Comments

  1. 佐藤 京子

    4月 28, 2019 at 10:18 pm

    先行予約について

    ■先行予約でチケットは必ず購入できますか?
    ■購入の際、座席指定は可能でしょうか?

    返信をお待ちしております、よろしくお願い致します。

    • 管理人

      4月 30, 2019 at 8:30 pm

      コメントいただきましてありがとうございます。
      弊社はチケットの販売はしておりませんので、チケットに関しての質問については
      本公演の「総合主催・企画/制作・招聘」のクリエイティブマンプロダクション様へお問い合わせをお願いいたします。

      クリエイティブマンプロダクション様のサイト「クリエイティブマン会員先行」の「QUEEN来日公演に関するよくある質問」がございますので併せてご覧ください。
      https://www.cmp-members.com/news/3340/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss