(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

クイーン+アダム・ランバートの英公演を完全収録した『Rhapsody Over London』が期間限定配信

Published on

Queen + Adam Lambert 'Rhapsody Over London' artwork courtesy of Queen Productions Ltd

現在ヨーロッパ・ツアーを敢行中のクイーン+アダム・ランバート(Queen + Adam Lambert)が、今年6月初旬にロンドンのO2アリーナで10日間にわたって行われたソールドアウト公演で撮影された壮大なコンサート・フィルム『Rhapsody Over London』を日本時間7月25日(月)午前0時と午後8時にライヴ・ストリーミング・サービス“Kiswe”を通じて独占プレミア配信することを発表した。

この公開にあわせて、当日は、ブライアン・メイ、ロジャー・テイラー、アダム・ランバートが、ヨーロッパ・ツアー最終日の前日となるフィンランドのタンペレ公演のバックステージから行うQ&Aが生配信される予定で、チケット購入者は、7月19日までにビデオ映像で質問を送信すると、バンドがそのいくつかに回答する。チケットはこちらより購入できる。

<関連記事>
挑戦!クイズ「クイーン+アダム・ランバート」全10問
アダム・ランバートがどうやってクイーンを復活させたのか:本人が語る

Queen + Adam Lambert – Rhapsody Tour

オンライン配信

その後、7月31日までの期間限定でオンデマンド配信される『Rhapsody Over London』の視聴者特典として、Kisweでは、バンドの過去のコンサート映像やバンドのインタビューなどもあわせて配信予定だ。高い評価を得ているドキュメンタリー映画『クイーン+アダム・ランバート・ストーリー: ショウ・マスト・ゴー・オン』は、チケット購入者を対象に、このプレミア公開の2日前から視聴可能となる。

2022年の36日間にわたるヨーロッパ・ツアーで50万人以上の観客を動員してきたクイーン+アダム・ランバートのコンサート・フィルム『Rhapsody Over London』は、何百万人もの世界中ファンにバンドの最新ツアーの魅力をオンラインで体験してもらうためのプロジェクトだ。

26台のカメラと100人以上の映像エキスパートによってバンドの2時間半に及ぶライヴを完全な形で収めたこの壮大なコンサート・フィルムでは、Kisweの様々なファン参加機能(チャット、応援ボタン、自撮り動画をアップロードできるファン・リアクション・ビデオ、カスタム・デジタル・ステッカーの購入、コンサートの限定グッズの購入など)を使って、ライヴ視聴中に世界中のファンと交流することができる。

クイーン+アダム・ランバートは、フレディ・マーキュリーが残した「too far is never far enough(やりすぎに限界はない)」という格言を尊重し、28曲の目眩くパフォーマンスの中で、最新の映像コンテンツ、レーザー、パイロテクニックを駆使している。

 

コンサートの内容

「Somebody to Love」ではその恍惚とした高音が舞い上がり、「Bicycle Race」では宝石をちりばめたハーレーダビッドソンのバイクに乗って登場するアダム・ランバートの歌唱力とショーマンシップは、それ自体が特殊効果とも言える。

ブライアン・メイは、2万人の観客の前でアコースティック・ギターをかき鳴らし、『A Night at the Opera』からの名曲「’39」を演奏し、フレディの映像とのデュエットで「Love Of My Life」を感動的に歌い上げる。ロジャー・テイラーが荘厳な演奏を披露する「These Are The Days Of Our Lives」では、広大なスクリーンにクイーンの歴史に刻まれた感動的な瞬間が次々と映し出されていく。

そしてブライアン・メイのレッド・スペシャル・ギターは「A Kind of Magic」で新たな魔法を見出し、そびえ立つギター・ソロは成層圏の高みまで到達する。ロジャー・テイラーとアダム・ランバートはデヴィッド・ボウイとフレディ・マーキュリーの轟くような「Under Pressure」のカヴァーで観客を魅了し、クイーンの1975年の輝かしいハーモニーが蘇る「Bohemian Rhapsody」では、サイボーグのマスクを被ったブライアン・メイがギター・ソロで盛り上げ、アダム・ランバートは壮大なフィナーレのために前列に駆け上がる。

Written By Tim Peacock


クイーン+アダム・ランバート『Live Around The World』
2020年10月2日発売
CD+Blu-ray / CD+DVD / CD / LP / iTunes / Amazon Video
※日本盤CDのみSHM-CD仕様



Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss