(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

ナザレスの創設メンバーでギタリストのマニー・チャールトンが80歳で逝去。その功績を辿る

Published on

Manny Charlton - Photo: Peter Noble/Redferns/Getty Images

スコットランド出身のハードロック・バンド、ナザレスの創設メンバーでギタリストのマニー・チャールトン(Manny Charlton)が2022年7月5日に80歳で逝去したことが、彼の孫によってソーシャルメディア上で伝えられた。

ミュージシャン、プロデューサー、作家でもあった彼の演奏は、「Broken Down Angel」(1973年)、「Bad, Bad Boy」(1973年)、「Love Hurts」(1974年)などのバンド最大のヒット曲で聴くことができる。

<関連記事>
『Appetite For Destruction』アウトテイクで紐解く当時の制作秘話
メンバーが語るガンズ・アンド・ローゼズ最大のヒット曲「Sweet Child O’ Mine」の誕生秘話

Bad, Bad Boy (2009 – Remaster)

その生涯

スペイン生まれのスコットランド人であるマニー・チャールトンは、1968年にヴォーカリストのダン・マッカファーティー、ベーシストのピート・アグニュー、ドラマーのダレル・スウィート(彼らは皆、60年代の大半をザ・シェイデッツというバンドで活動していた)と共にナザレスを結成。バンド名は、ザ・バンドの「The Weight」の歌詞に由来する。

その後数年間、彼らはアルバム『Razamanaz』から、全英TOP10入りを果たした「Broken Down Angel」や「Bad, Bad Boy」などのヒット曲をリリースしながら、名声を高めていく。

バンドの初期作品の手掛けたディープ・パープルのロジャー・グローヴァーに代わり、マニー・チャールトンがプロデューサーを引き継いだ1975年のアルバム『Hair of the Dog』は、「Beggars Day」「Please Don’t Judas Me」「Love Hurts」のカヴァーなどのヒットにより、バンド史上最大のセールスを記録した彼らの代表作として知られている。

ブーデロウ・ブライアントが作曲し、エヴァリー・ブラザーズが原曲を歌う「Love Hurts」のカヴァーは、カナダ、南アフリカ、オランダのチャートで首位を飾り、アメリカとオーストラリアではTOP10入りを果たす世界的ヒットとなった。

Love Hurts

彼はその後70年代を通して、プラチナ・セラーを記録した『Close Enough for Rock ‘n’ Roll』(1976年)、コールド・ディスクに認定された『No Mean City』(1979年)など、バンドのアルバムのプロデュースを担った。

 

幻のガンズのプロデュース

80年代半ば、マニー・チャールトンはガンズ・アンド・ローゼズのアクセル・ローズからの指名により、アルバム『Appetite For Destruction』のための楽曲プロデュースを依頼された。 彼のサウンド・シティでのセッションは最終的にバンドの伝説的なデビュー作に収録されることはなかったが、当時のアウトテイクは、2018年に再発されたデラックス盤で聴くことができる。

20年以上ナザレスに在籍したマニー・チャールトンは、1990年にソロ・キャリアに専念するためにバンドを脱退。ソロ・デビュー作『Drool』をリリースした翌1998年、テキサスに移住し、マニー・チャールトン・バンドを結成した。その後も様々なバンドのツアーやレコーディングに参加する傍ら、ソロ・アーティストとして多くの作品を生んだ彼は、2016年に最後のスタジオ・アルバム『Solo』を発表している。

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss