(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

トゥパックの死を取り上げた新たなドキュメント番組が放送決定。司会はソルダッド・オブライエンとアイス-T

Published on

アメリカで2時間のテレビ特番「Who Shot Biggie & Tupac?」(誰がビギーとトゥパックを撃ったか?)が放送される。現在も未解決のトゥパック・シャクール(2PAC)とブルックリン出身のノートリアスB.I.G.(ビギー・スモールズ)の殺人事件を探る内容となる。

2017年9月24日にFOXで放送予定のこの番組は、ジャーナリストのソルダッド・オブライエン、そしてラッパーであり、レコード・プロデューサー、作家のアイス-Tの2人が司会を務める。ザ・ハリウッド・レポーターは、捜査で上がった新情報や今まで明かされなかった秘話が公開されると伝えている。

この2時間特番では、警察や情報提供者などの捜査関係者がカメラの前でインタビューに答え、さらにヒップホップ界での先駆者であるダグ・E.フレッシュ、ファンクマスター・フレックス、シュグ・ナイトやリル・シーズなど親しい人物からの話も含まれる。

また、この番組では、ビギー・スモールズが1996年9月7日にネヴァダ州ラスヴェガスで起こったトゥパック・シャクールの銃撃事件について話しているテープが初公開される。それはビギーが1997年3月9日に銃撃され命を落とす6か月前のものだった。

放送が期待される「Who Shot Biggie & Tupac?」はCBSで放送された「The Case Of: JonBenét Ramsey」(*訳注:ジョンベネット・ラムジー殺害事件を取り上げたドキュメンタリー)と同じチームによって制作され、これから予定されているトゥパックとビギーとその未解決の殺人事件に関するテレビ・シリーズやドキュメンタリーの中で最も早く公開されるものになる。現在制作中の他のものでは、A&Eネットワークが現在「Biggie: The Life of Notorious B.I.G.」と「Who Killed Tupac?」の両番組を制作中、USAネットワークでは実在の犯罪に基づいて台本を書くシリーズの「Unsolved」も予定されている。

さらに、昨年初めてトゥパック・シャクールとビギー・スモールズに関して公認されたドキュメンタリーが発表され、トゥパックの伝記映画『オール・アイズ・オン・ミー』も公開された(*日本は2017年12月公開)。そして彼らの殺人事件を題材にしたジョニー・デップ主演の映画『LAbyrinth』にも許諾が出ている。

Written by Tim Peacock



2PAC『2PAC : Greatest Hits』

spotify_logo  download_jtunes applemusic_link

 

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss