(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

Stories

ザ・フーが麻薬所持容疑で拘束されたミックとキースのためにしたこと

Published on

1967年6月30日、ザ・フーは友人であるザ・ローリング・ストーンズに贈り物を捧げた。それは、ミック・ジャガーとキース・リチャーズが麻薬所持で警察によって拘束されたあの悪名高き事件の早期解決を願って、彼らがストーンズの曲を2曲カヴァーし、リリースしたのだ。

<関連記事>
『Tommy』ある男の想像の産物であり、ある男が見る素晴らしい光景
1971年に生まれた名作と当時の背景を描くドキュメンタリーがApple TV+で配信

The Last Time

タブロイド紙『ニュース・オブ・ザ・ワールド』が報じたドラックとスターという記事を受け、1967年の2月にレッドランズにあるキース・リチャーズの自宅に警察の捜査が入ったことから始まり、ミック・ジャガーの公判がイギリスのチチェスターで6月27日から行われ、翌日にはキース・リチャーズの公判も続いた。そして6月29日、両者ともに有罪という衝撃的な判決が下される。ミック・ジャガーにはアンフェタミンの所持で3ヶ月、キースは自宅での大麻の使用の罪で懲役1年の判決がくだされた。

ビル・ワイマンとリチャード・ヘイヴァースの著書 『ローリング・ウィズ・ザ・ストーンズ』ではこう記されている。

「判決が下くだったと同時にロンドン中でデモが勃発したんだ。ザ・フーのキース・ムーンとその彼女のキム、ロード・マネージャーのジョン・ウルフがベントレーに乗り込んで、ロンドンのウェストエンドまで駆けつけてデモに参加した」

キース・ムーンとキムの姿は写真に撮られており(ウィンピー・バーの外で)、キムは「フリー・キース」のバナーを掲げ、キースは「ポップへの迫害を止めろ!」と声をあげた。

6月30日、ストーンズの2人は保釈され数週間後に判決は棄却される。しかし公判の間、ファンを始め世論は当初の厳しい判決に対し不満を募らせており、6月28日にはピート・タウンゼント、ロジャー・ダルトリー、そしてキース・ムーンの3人は即座にロンドンのディ・レイン・リー・スタジオでレコーディング・セッションを始めた。

同志達に結束の意を伝えるために、3人は「(This Could Be) The Last Time」と「Under My Thumb」の2曲をレコーディングした。ちょうどハネムーン中で参加出来なかったベーシストのジョン・エントウィッスルは、賛同の意と共にピート・タウンゼントにベース・パートのオーヴァーダブを託した。

A面に「The Last Time」を収録したこのシングル(盤面には「ミック・ジャガーとキース・リチャードを支援するため」と記されている)は、レコーディングされた2日後には既に店頭に並んでいたが、この時にはミック・ジャガーもキース・リチャーズも保釈されていた時だった。さらに、ザ・フーはこの2曲以外にもミック・ジャガーとキース・リチャーズが拘留されている間は、継続的にザ・ローリングストーンズのカヴァーをリリースし続けるつもりでいたのだった。

Under My Thumb

当時「Pictures of Lily(りりーのおもかげ)」で1967年5月に全英4位の大ヒットを記録したザ・フーではあったが、このカヴァー・シングルは最高位44位止まりとあまり成功はしなかった。かたや、この事件でヒットを得たのは自分達のファンへの感謝を込めたザ・ローリング・ストーンズのシングル「We Love You」であった。この曲の冒頭は牢屋が閉まる音から始まる。裏面には「Dandelion」が収録されたこのシングルは全英8位を記録、1967年9月中はトップ10をキープし続けた。またザ・フーは自身の「I Can See For Miles」でトップ10に返り咲いた。

We Love You

Written By Paul Sexton




ザ・フー『The Who Sell Out (Super Deluxe Edition)』
2021年4月23日発売
CD / iTunes / Apple Music / Spotify / Amazon Music


Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

3 Comments

Don't Miss