アメリカ初の大規模ロック・フェス “モントレー・ポップ・フェスティバル”

7月 14, 2018


アメリカ初の大規模ロック・フェス “モントレー・ポップ・フェスティバル”

それはまさに"Summer of Love(愛の夏)"と呼ぶにふさわしい夏だった。1967年6月1日、ザ・ビートルズが『Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band』をリリースして、音楽というものを一変させた。リスナーはクラシックかジャズでない音楽を単純に"ポップ"と分類することをやめ、ロックという新しいジャンルが生まれたのだ。

アメリカのロック・フェスティヴァルの発祥は、1967年6月10、11日にカリフォルニアのマウント・タマルパイスで行われたイベントだ。"Fantasy Faire and Magic Mountain Music Festival"と題されたこのイベントには、ジェファーソン・エアプレイン、ドアーズ、カントリー・ジョー&ザ・フィッシュ、バーズ、ローラ・ニーロといった多種多様なアーティスト/グループが出演した。たった2ドルという格安の入場料で1万5千から2万の観客が集まり、収益は全て近隣の保育所に寄付された。

"Fantasy Faire and Magic Mountain Music Festival"に先を越されたものの、誰もが知っている最初のフェスティヴァルといえば"モントレー・ポップ・フェスティバル"の方だろう。ポップ・ミュージックの人気アーティストが勢ぞろいしたイベントだ。オーティス・レディングはこのフェスティヴァルで初めてロック・ファンの前で演奏し、ほかにもママス&パパス、ジミ・ヘンドリックス、ザ・フー、ジャニス・ジョプリン、ラヴィ・シャンカルらが顔を揃えた。イベントの模様はフィルムに記録され、その映像がのちの評価と神話の創出に一役買うことになった。

Monterey 2

モントレー・カウンティ・フェアグラウンドで1967年6月16−18日の週末に開催された"モントレー・ポップ・フェスティバル"は、延べ3万から5万人の観客が詰めかけるアメリカ初の大規模ロック・フェスティヴァルとなった。主催者はルー・アドラーのほか、ママス&パパスのジョン・フィリップス、ザ・ビートルズの広報だったデレク・テイラーだ。多様な文化・国籍・スタイルの共生を音楽で実現することがイベントの主たる目的だった。

このフェスティヴァルはサマー・オブ・ラヴのムーヴメントの初めて、そして代表的なイベントになった。問題など何一つなく、否定的な意見は聞いたことがない。

特に、"モントレー・ポップ・フェスティバル"は多くのミュージシャンにとってキャリアの転機となった。比較的無名な地元のアーティストが、全米あるいは世界の最前線に躍り出ることになったのだ。ジミ・ヘンドリックスもモントレー以前はアメリカでヒット曲がなかったが、その事実は今ではあまり知られていない。ザ・フーもビルボード・チャートのトップ20に入るヒットを出せておらず、4つのマイナー・ヒットのうち51位まで上昇したのがたった1曲という具合だった。オーティス・レディングも、白人のリスナーから知られるようになったのはモントレー以降だ。ザ・ローリング・ストーンズのブライアン・ジョーンズも会場に足を運んでいた。ある記事に寄れば彼は「ビーズやクリスタルの鉤十字、レースで飾られた、驚くような金色のラメ付コートに身を包んで、まるでフェスティヴァルの影の王様のようだった」という。ブライアン・ジョーンズはヒッピーの王様だったのだ。

ブライアン・ジョーンズはモントレーについてこう語っていた、「最高の場所だね。観に来た人たちもいい人ばかりだ。礼儀正しく話しかけてきて、服を褒めてくれるんだよ」。

そのほかの出演者にはジェファーソン・エアプレインやサイモン&ガーファンクル、キャンド・ヒート、アル・クーパー、ポール・バターフィールド・ブルース・バンド、クイックシルバー・メッセンジャー・サービス、ヒュー・マセケラ、バーズ、ブッカー・T&ザ・MGs、ブルース・プロジェクト、グレイトフル・デッド、バッファロー・スプリングフィールド、エレクトリック・フラッグ、アソシエーションらがいた。

このイベントには世界中の記者も集まり、特に音楽誌はイベントの様子をファンに熱く伝えていた。しかし、D・A・ペネベイカーによるドキュメント映像が公開されたのは1968年の暮れになってのことだった。ほとんどの人はこの映像で初めて、ジミ・ヘンドリックスがストラトキャスターに火を点ける様を目撃した。このドキュメンタリーが"ウッドストック"ほど話題にはならなかったのは、その当時はまだビジネスに繋げる考え方が育っていなかったからかもしれない。大企業はまだヒッピーたちの経済効果に気づいていなかったのだ。

Written By Richard Havers


 

Share this story
Share

News
Features
uDiscover Playlists
Competitions
Stories
Artists
Quizzes
Join
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

, , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です