(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

ユスフ(キャット・スティーヴンス)、名作『Tea For The Tillerman/父と子』を再構築した新作が発売決定

Published on

Photo: Rhys Fagan

1970年にリリースされ、全米アルバム・チャートTOP 10入り、マルチ・プラチナの大ヒットを記録し、ユスフ(1978年、イスラム教に改宗してからキャット・スティーヴンスよりユスフに改名)の世界ブレイクのきっかけとなったセカンド・アルバム『Tea for the Tillerman(邦題:父と子)』。キャリアを通しての代表曲「Wild World」や「Father And Son(父と子)」ほかを収録したこのアルバムの発売50周年を記念して、現代的解釈で再構築したニュー・アルバム『Tea for the Tillerman²(父と子2)』が2002年9月18日にリリースされることが決定。リード・シングル「Where Do The Children Play?(子供達の園はどこへ?)」が公開された。

<関連記事>
・名曲「子供達の園はどこへ?」の制作秘話

Where Do The Children Play?

オリジナルの録音から半世紀を経て、ユスフ(キャット・スティーヴンス / Yusuf/Cat Stevens)は同じ11曲を再レコーディングし、今の時代に向け新たに生まれ変わらせた。メロディにあふれた70年代を代表するアーティストと、彼が生み出した名曲との美しい再会(リユニオン)と言えるだろう。当時から今に至るまで、『Tea for the Tillerman』の収録曲は映画やテレビに起用され、そして多くのアーティストにカヴァーされ、聴き継がれてきた。

「Wild World」はMR.BIGやマキシ・プリーストなどによるカヴァー・ヴァージョンも大ヒットし、「Father And Son」は2017年に公開された映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のサントラに収録されている。

Mr. Big – Wild World (MV)

『Tea for the Tillerman²』のレコーディングは2019年夏、南仏プロヴァンスのラ・ファブリーク・スタジオで行われた。オリジナル録音時も制作に関わったポール・サミュエル=スミス(プロデューサー)とアラン・デイヴィス(G)、ユスフの現在のライヴでのバンド・メンバーであるブルース・リンチ(B)、エリック・アパピュレー(G)、クワメ・イエボア(Perc, Key)、そしてジム・クレイガン(G)、ピーター・ヴェテッシ(Key)などが参加している。

さらに日本時間6月5日午前4時には「Where Do The Children Play?」のミュージック・ビデオが公開予定となっている。下記YouTubeにて公開される。

Yusuf / Cat Stevens – Where Do The Children Play?

ユスフ(キャット・スティーヴンス)は今回の新作についてこう語っている。

「いずれこうなるのを待っていた運命であるかのように、『Tea for the Tillerman²』のメッセージにふさわしい時代がまた訪れたという気がしている」



ユスフ(キャット・スティーヴンス)『Tea for the Tillerman²(父と子2)』

2020年9月18日発売
iTunes / Apple Music




 

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss