(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

Stories

ユスフ(キャット・スティーヴンス)の名曲「子供達の園はどこへ?」の制作秘話

Published on

Photo: Rhys Fagan

ユスフ(旧名:キャット・スティーヴンス)の名曲「Where Do the Children Play?(子供達の園はどこへ?)」は、1970年のアルバム『Tea For The Tillerman(父と子)』のオープニング・トラックだ。この曲に込められたメッセージには“永続的な価値”があり、半世紀以上経った今尚、ライヴでも披露し続けていると彼は語る。

<関連記事>
・名作『Tea For The Tillerman/父と子』を再構築した新作が発売決定

Yusuf / Cat Stevens – Where Do The Children Play (live, Majikat – Earth Tour 1976)

「あの周辺にはあまり公園がなかった」

ユスフの4作目のスタジオ・アルバムに収録された「Where Do The Children Play?」は、ある夏の日に、ロンドンのウィレスデン・ハイ・ロードにあるモーガン・サウンド・スタジオで録音された。同曲のプロデュースを担当したのは、ヤードバーズの創設メンバーで、ベーシストのポール・サミュエル=スミスで、ユスフの長年の共作者でもあった。ユスフとアラン・デイヴィーズがアコースティック・ギターを演奏し、ジョン・ライアンがコントラバスを、ハーヴェイ・バーンズがパーカッションを担当した。

ユスフ・イスラムは、1948年7月21日にロンドン中心部で生まれ、ロンドンのホルボーンで育ち、歴史的なドルリー・レーン劇場の近くにある学校に通っていた。「どこもかしこもエンターテイメントに溢れていて、それが当たり前だと思っていました」と彼はNPRのインタビューに語っている。「でもあの周辺にはあまり公園がなかったことを思い出したんです。そして、そのことへの思いが‘Where Do the Children Play?’のような曲に込められています」

「Where Do the Children Play?」 をはじめ、「Moonshadow」や「Peace Train」といった数々の名曲を生み、メランコリックな曲の匠として知られているユスフのポピュラー音楽への貢献は、2014年にロックの殿堂入りとして讃えられている。さらに、その5年後にはソングライターの殿堂入りも果たした。

Where Do The Children Play?

「子供たちが遊べる場所への憧れがあった」

WEBメディア“Songwriter Universe”とのインタビューの中で、ユスフは「Where Do The Children Play?」について次のように語っている。

「私が生まれ育った当時のロンドンは、戦争が終わったばかりで爆撃によって廃墟となった建物が残っていました。公園もあまりなく、ハイド・パークはありましたが、行くにはかなりの距離がかかったので、田舎や子供たちが遊べる場所への憧れはありましたね。私が通っていた学校には地下室があって、一階の下にあるフロアのような場所でしたが、その閉塞感のある狭い地下室で男の子たちは遊んでいたんです。それが都会で育った現実で、この曲はそこから来ているんです」

1971年に公開され、カルト的な人気を誇る映画『ハロルドとモード 少年は虹を渡る』のサウンドトラックに収録されたこの曲は、主人公のハロルドが白い小さなお墓で埋め尽くされた軍の墓地を車で駆け抜けるシーンの哀愁を掻き立てている。

Harold And Maude – Flower Scene

 

“自然の調和”を見つけるのに苦労している時代

ユスフが書いたこの曲の歌詞には、”新緑の草原に続く道を転がるように/ガソリンを汲み上げているタンクローリーの荷台の上を転がるように “といった、21世紀においても痛烈に沁みるものが多い。彼は、この象徴的な曲はエコロジーについて歌ったもので、「私たちの子供たちが遊んだり、人生を楽しむための自然の調和」を見つけるのに苦労している時代と関連しているという。

この10年間、彼はニューヨークにあるイスラム学校の運営を支援し(1978年、イスラム教に改宗している)、若い世代が育っていくための快適な場所づくりに資金を提供してきた。「広大な校庭がある学校をつくりました。そう、有言実行です。これこそが私のやりたかったことなのです」と彼はCNNに語っていた。

名曲「Where Do The Children Play?」は、イギリスのバンド、ザ・クリスチャンズ、2017年に国連が制作したチャリティ・アルバムのために自身のヴァージョンを録音したアメリカのロックバンド、ガービッジ、そしてカントリー界のレジェンド、ドリー・パートンといった様々なミュージシャンによってカヴァーされている。

キャット・スティーブンスの名盤『Tea For The Tillerman』リリース50周年を記念して、この作品を現代的解釈で再構築したニュー・アルバム『Tea For The Tillerman²』が今年9月18日にリリースされる(詳細はこちら)。

Written By Martin Chilton

Where Do The Children Play?



ユスフ(キャット・スティーヴンス)『Tea for the Tillerman²(父と子2)』
2020年9月18日発売
iTunes / Apple Music

Yusuf / Cat Stevens – Where Do The Children Play? (Music Video Trailer)


Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss