(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

Netflix『ウェンズデー』大ヒットを受けガガやクランプスがチャート上昇。他バイラル中の曲を紹介

Published on

Lady Gaga – Photo: Gareth Cattermole/Getty Images

バイラルヒットとなって、チャートを制覇するというTikTokトレンドへの道は、もはや最新の楽曲だけに限ったことではない。昨今の音楽業界では、TikTokなどのソーシャルメディアやサウンドトラック、CMへの起用、そして時には偶然の賜物として、ポップカルチャーに再登場した過去の名曲への関心が高まっている。

今週は1991年に大ヒットした映画『アダムス・ファミリー』に登場するアダムス家の長女ウェンズデーを主役にしたスピンオフドラマ『ウェンズデー』が、2022年11月23日にNETFLIXで配信され世界中で大ヒットを記録。このヒットに関連してレディー・ガガやザ・クランプスの楽曲が再注目されている。この2曲やその他のバイラルヒット曲をご紹介しよう

<関連記事>
ドラマ『ウェンズデー』劇中歌、クランプスの「Goo Goo Muck」が注目
今TikTokで再びトレンドになっている過去の名曲 Vol.10
今TikTokで再びトレンドになっている過去の名曲 Vol.11


 

ザ・クランプス「The Goo Goo Muck」

2022年にはドラマからヒットが生まれる瞬間がいくつかあったが、NETFLIXの『ウェンズデー』が今年を締めくくるもうひとつの大ヒットとなっている。新シリーズでは、主人公のウェンズデーがザ・クランプス「The Goo Goo Muck」に合わせて独特なダンスを披露し、その奇抜なスタイルでたちまち仲間たちの注目を集める姿が描かれている。

この映像はYouTubeではすでに900万回以上再生され、TikTokでもウェンズデーの真似をしたダンスシェアされ、トレンド入りを果たしている。

Wednesday Addams | Dance Scene | Netflix

 

レディー・ガガ「Bloody Mary」

2011年に発売されたレディー・ガガの大ヒット・アルバム『Born This Way』の収録曲「Bloody Mary」は、聖書のマグダラのマリアからインスピレーションを得て、女性に期待される完璧さと謙虚さを表現した楽曲だ。

最近になってこの曲をユーザーが早回しした音源が、Netflixドラマ『ウェンズデー』の映像やオマージュとして使用され、現在TikTokでトレンドとなっている。実際にドラマの中で使用されていないにも関わらず、関連してヒットすることは稀であり、現代的なヒットと言えるだろう。

@n0gitsxne.backup she looked so good #fyp #wednesday #jennaortega #wednesdayaddams #viral #xyzbca ♬ original sound – main account got banned

デフ・レパード「Too Late For Love」

1983年にリリースされた「Too Late For Love」は、デフ・レパードがアメリカだけで1000万を売り上げたアルバム『Pyromania』の収録曲で、最終的にシングルとしてもリリースされ、メインストリーム・ロック・チャートで9位にランクインした。

発売から40年近く経った今、この曲はTikTokで復活し、不朽の人気曲であることを証明している。この曲は現在、車好きが芝生に跡をつけたり、親の畑でタイヤを回したりしてトラブルになった動画で使われ、ニヤニヤしながら羊のように笑う子供の動画と合成する新しいトレンドの中心となっている。

@mikaylastarosta1 It was me dad #mybad #rusty #farmtruck #fyp #greenscreenvideo ♬ Too Late For Love – Def Leppard

 

サブライム「Waiting For My Ruca」

サブライムの1992年のアルバム『40oz. To Freedom』は、「Waiting For My Ruca」で特徴的な形で幕を開けた。この曲は、犬の吠え声から始まり、無造作なドラムビートの上にフロントマンのブラッドリー・ノーウェルのヴォーカルが入る。

この珍しい形式が今TikTokを席巻しており、若いファンたちが口パクでこのディープカットの人気急上昇を祝っている動画がアップされている。

@okayrilie 😩 iykyk #fyp #sublime #foryou #foryoupage ♬ Waiting For My Ruca – Sublime

 

アリアナ・グランデ「Santa Tell Me」

アリアナ・グランデがホリデー気分とクラシックなR&Bと組み合わせた2014年の「Santa Tell Me」は、大ヒットを記録した。この曲は、オーストラリア、韓国、ニュージーランド、ドイツなど、世界各国でトップ10入りを果たし、”現代のクリスマス・スタンダード “と呼ばれるまでになった。

毎年クリスマスシーズンが近づく中で上昇しているが、今年はキム・カーダシアンの娘ノースちゃんが動画で使用したことで拍車がかかり、TikTokのトレンドに上っている。

@kimandnorth♬ Santa Tell Me – Ariana Grande

Written By uDiscover Team



 

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss