(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

マイリー・サイラスが「ブラック・ミラー」で、ナイン・インチ・ネイルズ「Head Like A Hole」の歌詞を変えたポップ・カバーを披露

Published on

NETFLIXの大人気SFシリーズ「ブラック・ミラー」の新シーズン(全3話)が2019年6月5日に配信開始となった。今回のエピソードの中の一つでは、マイリー・サイラスがナイン・インチ・ネイルズの曲をオリジナルとは違った形で披露していることが使用され話題となっている。

「ブラック・ミラー」シーズン5の「ブラック・ミラー: アシュリー・トゥー」というエピソードでは、マイリーはアシュリー・オーという10代向けのポップスター役として出演。そんなアシュリーに夢中となっている15歳の主人公の女の子は、アシュリーに基づいて作られたロボット人形「アシュリー・トゥー」を購入するが……というストーリー。アシュリー・オーというキャラクターは、マイリーが過去に演じていた10代向けドラマの「ハンナ・モンタナ」でのキャラクターのオマージュにもなっている。

『ブラック・ミラー: アシュリー・トゥー』予告編 – Netflix [HD]

『ブラック・ミラー: アシュリー・トゥー』予告編 - Netflix [HD]

 

ポップ・スターがテーマのために音楽は必須。番組を制作する際、シリーズ製作者のチャーリー・ブルッカーはナイン・インチ・ネイルズのアルバム『Pretty Hate Machine』1曲目に収録された「Head Like A Hole」を、歌詞も曲調もポップに変えた「On a Roll」として10代向けのポップ・ソングとして使用することにした。もちろんナイン・インチ・ネイルズのトレント・レスナーは許諾済みだ。

ちなみにナイン・インチ・ネイルズのオリジナル「Head Like A Hole」の歌詞は

Head like a hole, Black as your soul
I’d rather die than give you control
Bow down before the one you serve
You’re going to get what you deserve
空洞のような頭  お前の魂のような漆黒

お前に支配されるなら死んでやる
ひれ伏せ  お前の仕える者に
お前は自分に相応しいものを得られる

Nine Inch Nails – Head Like A Hole

Nine Inch Nails - Head Like A Hole

 

今回の「ブラック・ミラー」の劇中で歌われている「On a Roll」歌詞は

Hey there, whoah-ho, I’m on a roll
Riding so high, achieving my goals
I’m so stoked on ambition and verve
I’m gonna get what I deserve.
ヘイ、みんな!フーフー! 私は絶好調
とっても幸せで 成功に向かってる
情熱とワクワクが止まらない
私は夢を かなえてみせる

Ashley O – On a Roll | Official Music Video

Ashley O – On a Roll | Official Music Video

 

ドラマの配信と同時に、ナイン・インチ・ネイルズは「ブラック・ミラー」とコラボしたTシャツの発売を発表。そこにはドラマのロゴとともに、オリジナルの歌詞とドラマ用の歌詞が混じったものが印刷されている。




Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss