(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

New Releases

エリック・クラプトン、ファースト・ソロ・アルバムの50周年記念デラックス版が発売決定

Published on

エリック・クラプトン(Eric Clapton)が1970年8月に発売したファースト・ソロ・アルバム『Eric Clapton(エリック・クラプトン・ソロ)』の50周年記念デラックス・エディションが2021年8月20日にリリースされることが発表となった。

このデラックス・エディションの収録内容は以下のとおり。アルバム収録曲すべての”エリック・クラプトン・ミックス”が発表されるのは今回が初めてとなる。

CD 1: トム・ダウド・ミックス – UKヴァージョン
CD 2: エリック・クラプトン・ミックス [*未発表ミックス]
CD 3: デラニー・ブラムレット・ミックス
CD 4: シングルス、オルタネイト・ヴァージョンズ&セッション・アウトテイクス [*:未発表ミックス]

今回の発表に合わせて、「After Midnight (Delaney Bramlett Mix)」と「Blues Power (Eric Clapton Mix)」 の2曲が先行配信された。

<関連記事>
エリック・クラプトンの20曲
デスキ・トラックス・バンド、『いとしのレイラ』完全再現ライヴ盤を発売

After Midnight (Delaney Bramlett Mix)
Blues Power (Eric Clapton Mix)

このソロ・アルバムは、音楽路線変更の成功例のひとつとしてロックの歴史に刻まれている。1960年代にギター・ヒーローのひとりとして頭角を現し、強い影響力を誇っていたエリック・クラプトンだが、このアルバムで新たな音楽性を追求したのだ。全米チャートでは13位を記録し、30週連続でランクインしたことで、クラプトンは初めてソロとしてベストセラーに名を連ねることになった。

ここでのクラプトンは華やかなギタリストから多才なレコーディング・アーティストへと変化し、派手でテクニカルな演奏を控えめにする代わりに、楽曲を重視したアンサンブルを打ち出していた。

今回のデラックス・エディションは、CD4枚組、アナログ盤、デジタル・アルバムの各フォーマットで発売。輸入盤のみ発売のLPのフロント・カヴァーのデザインは、4CD版とは異なったものとなる。

Written By uDiscover Team



エリック・クラプトン『Eric Clapton (Anniversary Deluxe Edition)』
2021年8月20日発売
CD&LP / iTunes / Apple Music

CD1 (The Tom Dowd Mix – The UK Version) 
1. Slunky 3.40
2. Bad Boy 3.59
3. Lonesome And A Long Way From Home 3.50
4. After Midnight 3.14
5. Easy Now 3.03
6. Blues Power 3.15
7. Bottle Of Red Wine 3.12
8. Lovin’ You Lovin’ Me 3.39
9. I’ve Told You For The Last Time 2.36
10. I Don’t Know Why 3.23
11. Let It Rain 5.06

CD2 (The Eric Clapton Mix)
1. Slunky 3.34 unreleased mix
2. Bad Boy 4.20 unreleased mix
3. Lonesome And A Long Way From Home 3.58 unreleased mix
4. After Midnight 3.19 released on Life in 12 Bars Soundtrack
5. Easy Now 2.57 released – this was the only EC mix inserted into the original 1970 Tom Dowd mix LP
6. Blues Power 3.53 unreleased mix
7. Bottle Of Red Wine 2.58 unreleased mix
8. Lovin’ You Lovin’ Me 3.44 unreleased mix
9. I’ve Told You For The Last Time 2.32 unreleased mix
10. I Don’t Know Why 3.35 unreleased mix
11. Let It Rain 5.18 released on Life in 12 Bars Soundtrack

CD3 (The Delaney Bramlett Mix) all mixes released on 2005 Deluxe Edition CD
1. Slunky 3.35
2. Bad Boy 3.44
3. Easy Now 3.00
4. After Midnight 3.19
5. Blues Power 3.20
6. Bottle Of Red Wine 3.09
7. Lovin’ You Lovin’ Me 4.07
8. Lonesome And A Long Way From Home 3.52
9. I Don’t Know Why 3.45
10. Let It Rain 5.02

CD4 (Singles, Alternate Versions & Session Outtakes) all titles released on 2005 Deluxe Edition CD except COMIN’ HOME (Alternate Mix) which is a previously unreleased mix
1. Teasin’ 2.17 Performed by King Curtis with Delaney Bramlett, Eric Clapton & Friends
2. Comin’ Home (Alternate Mix) 3.44 Performed by Delaney & Bonnie & Friends featuring Eric Clapton unreleased mix
3. Blues In “A” (Session Outtake) 10.28
4. She Rides (Let It Rain alternate version) 5.08
5. I’ve Told You For The Last Time (Olympic Studios version) 6.49
6. I Don’t Know Why (Olympic Studios version) 5.14
7. Comin’ Home (single a-side) 3.15 Performed by Delaney & Bonnie & Friends featuring Eric Clapton
8. Groupie (Superstar) (single b-side) 2.50 Performed by Delaney & Bonnie & Friends featuring Eric Clapton



 

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss