(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

1979年9月17日、ABBAが初めてアメリカでコンサートを行った日

Published on

Photo courtesy of the artist

世界ツアーを実施していたABBA(アバ)は1979年9月17日、初めてアメリカの地を踏みコンサートを行った。

「ABBA: The Tour」と題された世界ツアーの北米公演は、エドモントンとバンクーバーでのカナダ公演を皮切りにスタート。その後に、アメリカに移動し、5,000人収容のシアトル・センター・アリーナのステージにパフォーマンスを行った。彼らがアメリカの観客のために演奏するのは、「Waterloo」で国際的に大ブレイクしてから丸5年が経ってのことだった。

アメリカでは14公演を行い、その後、ABBAはヨーロッパへと向かった。このヨーロッパ・ツアーはウェンブリー・アリーナでの6日間の公演を含むものだった。ウェンブリーの模様は2015年にはCD、限定版デジブック、180グラムのトリプル・ヴァイナル・セットがユニバーサル ミュージック カタログから発売されている。

<関連記事>
ABBA、40年ぶりの完全新作アルバム『Voyage(ヴォヤージ)』を11月に発売決定

Gammal fäbodpsalm (Live)

1979年4月に6枚目のスタジオ・アルバム『Voulez-Vous』をリリースしたABBAは、当時アメリカで大々的なプロモーションを展開していた。米ビルボード誌はその月の初めに50ページに渡ってABBAの特集を組んでおり、「Does Your Mother Know」がアメリカでトップ20入りを果たした後、アトランティックは「Angeleyes」と「Voulez-Vous」を両面シングルとしてリリース。このシングルは全米シングルチャートにランクインしたが、64位までしか上がらなかった。しかし、アルバム『Voulez-Vous』は19位に到達し、アメリカでゴールドディズクを獲得した。

シアトル公演のセット、そしてツアー全体のセットでは、1979年までに発売したABBAの数多くのヒット曲の他、「As Good As New」「Rock Me」「Eagle」などのアルバムの収録曲をほぼすべて披露した。コンサートは「The Way Old Friends Do」「Dancing Queen」「Waterloo」のアンコールで幕を閉じた。シアトルの後はポートランド・オペラ・ハウスに向かい、ABBAがアメリカを横断する唯一の機会となった。

Written By Paul Sexton


40年ぶりの新作アルバム
ABBA『Voyage』
2021年11月5日発売
CD / iTunes / Apple Music / Spotify / Amazon Music / YouTube Music

日本盤CDは下記4形態(SHM-CD仕様)
①『Voyage』スタンダード・エディション
②『Voyage』with 『ABBA Gold』(ベスト盤CD)
③『Voyage』with 『ABBA in Japan』(映像商品2DVD)
④『Voyage』with 『Essential Collection』(MV36曲収録DVD)




Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss