(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

Classical Features

アカデミー賞にノミネートされた、ダスティン・オハロランのデビュー・アルバム『Silfur』が本日発売

Published on

アカデミー賞、ゴールデングローブ賞、英国アカデミー賞にノミネートの他、エミー賞受賞。近年は映画音楽において世界的な地位を確立しているコンポーザー・ピアニストのダスティン・オハロランが、ドイツ・グラモフォンからソロ・アルバム『Silfur』を発売した。

このアルバムは高い評価を得ている彼のソロ・ピアノ作品を新たな編曲でリワークしたもので、アルバム『Piano Solos I』『Piano Solos II』『Vorleben』『Lumiere』から選ばれた13曲と、新作2曲「Constellation No.2」「Opus 56」を収録している。

アイスランドのレイキャヴィクに住み、ロサンゼルスと行き来しているオハロランだが、新型コロナウイルスによるロックダウンでアイスランドに籠らざるを得ない状況下、その孤立の時間を静寂の中で過ごしつつ、過去の作品をリワークしたり、新曲を作曲してレコーディングを行い本作は生まれた。

© Anna Maggy

「自分の過去にタイムスリップしたかのような感覚を味わいながら、現在の新しい方法で音楽を体験することができました。このようにして時間を捉えることができるのは、とても特別なことです。音楽とは、“時間をとらえること”だと思います」とオハロランは語る。

作曲から何年も経った作品に戻って作り直すという創造的なプロセスは、音楽が二度と同じ経験をすることはないというオハロランの理解を深めるものだった。「時には、振り返ることでしか自分を理解することができないこともありますし、うまくいけば自分が何者であるか、何者であったかという糸口を見つけることができるのです」。

アルバムの発売を記念して、アイスランドの映像作家アンナ・マギーが制作した「Constellation No.2」のミュージック・ビデオも公開される。この新曲についてオハロランは「私の過去を旅するようなアルバムを締めくくる最新作です」と語っている。

Constellation No. 2

マイクロレンズを使った映像は、ジャスパー、メノウ、透明なアイスランドのスパー石(シルファーバーグ)など、さまざまな岩石や鉱物の模様を映し出している。穏やかで繊細なこの映像は、「Constellation No.2」やアルバム全体のエッセンスを凝縮したものとなっている。


■リリース情報

2021年6月11日発売
ダスティン・オハロラン『Silfur』
CD / iTunes / Amazon Music / Apple Music / Spotify


Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss