(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

Stories

「That’s Not Metal」:イギリス最大のメタル・ポッドキャストがマリリン・マンソン、コートニー・ラヴとヴァン・ヘイレンについて語る

Published on

That’s Not Metal」は、uDiscoverがヒル&ビーズを司会に毎週お送りしているポッドキャストである。ロックとメタルの世界での出来事や、その週のニュースに関する手強い意見、関心事についてのディスカッション、その週のロックのリリースやイギリス、アメリカでのライヴ・レヴューなどを取り上げている。

3/23の「That’s Not Metal」では、司会のスティーヴン・ヒルがゲスト司会者としてインディペンデント紙のレムフリー・デドマンを迎え、話すことができない事柄についてギリギリなところまで話し、面白い内容になっている。ジューダス・プリーストと彼らの意外なチャート独占。Blink 182とセリーヌ・ディオンの共通点。マリリン・マンソンとコートニー・ラヴの関係がまた修復したようだ、などの話題とともに、アメリカで行なわれているゴッドスマック/シャインダウンのツアーについて、スティーヴン・ヒルとレムフリー・デドマンが思いを交わす。

また、ナイン・インチ・ネイルズのチケットが取れずにがっかりしたこと、その新しい“待合室”スタイルのチケットの販売方法からチケットを転売するサイトの話まで。また、スティーヴン・ヒルとレムフリー・デドマンは、次にセクシーなサックスのサウンドを取り入れるべきバンドを提案する。今まで見た最も酷いライヴでの怪我、POD vs サライヴァ、そして今までに聞いた最高のオープニングの歌詞について語る。

アルバム・レヴューは、元フロントマンを務めたスコット・ウィーランドとチェスター・ベニントンの2人を悲劇的に失ってから初めてリリースしたアルバムとなるストーン・テンプル・パイロッツ。サクラメントのノイズ・メタラー、ウィル・ヘイヴェンの6枚目のアルバム、スイスのアヴァン・ギャルド・メタラーのコイルガンズの2枚目のアルバム『Millennials』、そしてアリゾナのメタルコア・バンド、ブレスザフォールの6枚目のアルバム『Hard Feelings』。今週のアルバム・クラブはヴァン・ヘイレンがデイヴ・リー・ロスとリリースした最後のアルバム『1984』を取り上げる。

ロックとメタルの世界への週刊ガイドはこれ以外にも話題が盛りだくさん。uDiscoverが誇るイギリス最大のロック&メタルのポッドキャスト「That’s Not Metal」を是非聴いてください。

Written by Terry Beezer

Podcastの試聴はこちらから

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss