(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

New Releases

Yaffleの新曲「Mercy through the Clouds」配信開始。DGよりアルバム『After the chaos』リリース決定

Published on

©Rob Walbers

プロデューサー、トラックメイカー、そして気鋭の作曲家として活躍する Yaffle のニュー・シングル「Mercy through the Clouds」の配信が本日よりスタート。ビジュアライザーも公開された。

Yaffle – Mercy through the Clouds (Official Visualizer)

「Mercy through the Clouds」は、ヴァイオリニスト石上真由子やクラリネット奏者、コハーン・イシュトヴァーンなどクラシック音楽の最前線で活躍する若手アーティストが参加。クラシック音楽を自身の原点として大切にしてきたYaffleがポスト・クラシカルに向き合いスタートさせた新たなプロジェクトの2作目のシングルとなる。

なお、今回、クラシックの名門レーベル、ドイツ・グラモフォンよりアルバム『After the chaos』が2023年2月17日(金)にリリースされる事も発表され、アルバム・ジャケットも公開となった。ニュー・アルバム『After the chaos』は、アイスランドのレイキャビクのGreenhouse Studiosで、CeaseTone、KARÍTAS、RAKELといったアイスランドの注目アーティストたちとレコーディングした楽曲も収録される。レディオヘッドやシガー・ロスとともに、エルガーやヴォーン・ウィリアムズもこよなく愛するYaffleの、これまでの音楽家としての歩みを映し出したジャンル・クロスオーヴァーな作品となっている。

アルバムには11月にリリースされたシングル「Alone ft. CeaseTone」、本日配信された「Mercy through the Clouds」も収録される予定。本日よりCDの予約もスタートしている。


■リリース情報


Yaffle「Mercy through the Clouds」
2022年12月16日配信
iTunes / Apple Music / Spotify / Amazon MusicYouTube Music


Yaffle『After the chaos』
2023年2月17日配信
CD予約

■アーティスト情報

Yaffle(ヤッフル)プロフィール

TOKAのプロデューサーとして、藤井 風やiri、SIRUP、小袋成彬、Salyu、eill、adieuなどの楽曲をプロデュース。 2020年9月、欧州各地のアーティスト計8名をゲストに迎えた1stアルバム『Lost, Never Gone』をリリース。国内外で高い注目を集める。2021年10月に発売されたポケモン25周年を記念したコンピレーション・ アルバムには唯一の日本人アーティストとして参加。映画音楽の制作も担当しており、『ナラタージュ』(17)、『響-HIBIKI-』(18)、『キャラクター』(21)などの作品のほか、サウンドトラックを手がけた『映画 えんとつ町のプペル』(20)ではアニメーション界のアカデミー賞と呼ばれる第49回アニー賞で最優秀音楽賞にノミネート。



 

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss