ザ・ウィークエンド、新作アルバムが一つの重要な要素を除いてほぼ“完成”していることを明かす

Published on

Photo: Rich Fury/Getty Images for dcp

ザ・ウィークエンド(The Weeknd)が、自身がホストを務めるApple Music 1のラジオ番組“Memento Mori”にて、高い評価を獲得した2020年のアルバム『After Hours』に続くニュー・アルバムについて、たった一つの重要な要素を除いては、ほぼ“完成”していることを明かした。

<関連記事>
ザ・ウィークエンドが語る、クインシー・ジョーンズが教えてくれた大切なこと
ザ・ウィークエンド新曲「Take My Breath」の先にある“夜明け”とは?
『After Hours』は、いかにして「コロナ時代のサントラ」となったか?

同番組の中で、彼は次のように語っている。

「唯一欠けているのは、物語の鍵を握る登場人物です。僕にとって身近で大切な人たち、子供の頃の僕の人生に影響を与えた人たち、そして今の僕にインスピレーションを与えてくれる人たち。この先数ヶ月で見えてくると思います」

また彼は、ニュー・アルバムの発売に先駆けて、今後数ヶ月の間に“エキサイティングな特集”が組まれることを予告している他、ここ最近同番組のホストを務めることができなかった理由として、新たな時代に向けての準備など「たくさんのことが起こっている」と説明し、こう語った。

「新しい家にも落ち着いて、ビデオの撮影をしたり、新たなプロジェクトに向けての準備や、また別のプロジェクトの音楽を制作したり、同時に理性を失ってしまわないように自分の時間も大切にしています」

今年8月には、自身のSNSで「夜明けはやってくる」と予告後、マックス・マーティンとの共作・共同プロデュースしたアルバム『After Hours』以来の新曲「Take My Breath」を発表。

また、自身が表紙を飾るGQ誌のインタビューの中で、ザ・ウィークエンドはこの新作について、「とても誇りに思っています。ずっと作りたかったアルバムなんです」と語っている。

ニュー・アルバムのタイトルや発売日など、さらなる詳細は今後発表される予定だ。

Written By Rhian Daly



ザ・ウィークエンド「Take My Breath」
2021年8月6日発売
iTunes / Apple Music / Spotify / Amazon Music / YouTube Music




Share this story

Don't Miss

{"vars":{"account":"UA-90870517-1"},"triggers":{"trackPageview":{"on":"visible","request":"pageview"}}}
Exit mobile version