(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

ジェイムス・ブレイクらが参加したスロータイ「feel away」のMVは、男性が出産して食べられてしまう

Published on

イギリスのラッパー、スロータイ(slowthai)が、ジェイムス・ブレイク(James Blake)とイギリスのエレクトロニック・ミュージック・デュオ、マウント・キンビー(Mount Kimbie)をフィーチャーした最新シングル「feel away」を発表した。

男性であるスロータイが分娩室で子供を産み、そしてケーキのように食べられてしまう奇妙なビデオは、ヤング・サグやレディオヘッドの映像を手掛けたオスカー・ハドソンが監督を務めたもの。

「この曲は、友人関係であろうと、パートナーであろうと、家族であろうと、俺たちが抱えている疑問についての曲」と、弟の命日に発表された曲についてスロータイは語る。「相手の立場になって考えてみると、状況をより理解できるようになるんです」。

<関連記事>
ジェイムス・ブレイク、フランク・オーシャンの「Godspeed」をカバー
ディスクロージャー、ユネスコ世界遺産の国立公園から生配信決定

slowthai – feel away ft. James Blake, Mount Kimbie

また、スロータイはこの曲を発表した際に、亡き弟についての個人的な声明も発表した。

「今日は俺と家族にとって一年で最も印象深い日の一つで、心を込めて言えることは、俺が彼を恋しく思うほど誰かを思ったことはない、君が笑顔で毎日僕らを見守ってくれていることは知ってるよ」

ジェイムス・ブレイクとともにL.A.で作曲され、マウント・キンビーのDom Makerがプロデュースを担当した「feel away」は、トーンは少し変わっているが彼のデビューアルバム 『Nothing Great About Britain』に登場したような、政治的な内容を含んだ歌詞を維持しており、彼の芸術性を際立たせている。『Nothing Great About Britain』はマーキュリー・ミュージック・プライズにノミネートされ、全英アルバム・チャートのトップ10入りを果たした。ムラ・マサ、スケプタ、Jaykaeとのコラボレーションも収録されている。

新曲「feel away」は、スロータイが今春リリースした「MAGIC feat. Kenny Beats」に続くもの。また彼は先月発売されたディスクロージャーの最新アルバム『ENERGY』に収録された「My High」にはポートランドのラッパー、アミーネと共にゲストで参加している。

Disclosure, Aminé, slowthai – My High

Written By Larisha Paul



スロータイ「free away」
2020年9月15日配信
iTunes / Apple Music / Spotify



 

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss