(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

New Releases

ポール・マッカートニー、全163曲/80枚の7インチ・シングル・ボックス発売。全世界3000セット限定

Published on

ポール・マッカートニー(Paul McCartney)が自身の監修の下、そのキャリアすべてから選ばれた80枚の7インチ・シングルで構成されたボックス・セット『The 7″ Singles Box』を2022年12月2日に発売することを発表した。全世界3,000セット限定となっており、日本ではUNIVERSAL MUSIC STORE限定販売となっている。予約はこちら

このボックス・セットについてポールは次のようなコメントを発表している。

「このボックス・セットに入っている楽曲の数々で、みんなの楽しい思い出が蘇れば嬉しい。僕も色んなことを思い出したよ。しかも、まだこれで終わりじゃないんだ……」

<関連記事>
『Revolver』解説その①:新たな時代の到来と脱アイドル宣言
『Revolver』スペシャル・エディション、プレスリリース訳
ザ・ビートルズ『Revolver』解説:ポップ・ミュージックの存在価値を変えた名作

80歳でも大活躍のポール

2022年もポール・マッカートニーは、いくつもの大ニュースで世間を賑わせた。6月18日に80歳の誕生日を迎えた彼はその一週間後、2022年のグラストンベリー・フェスティヴァルにヘッドライナーとして出演。メインステージに駆けつけた史上最大規模の聴衆たちを前に、ポールは、彼らの一生の思い出になるようなレパートリーの数々を披露し、会場は溢れんばかりの大合唱に包まれた。

批評家やファンの間で史上最高のライヴと絶賛されたこのステージは、彼の非凡なキャリアの節目を祝う上でこの上ない一夜になったといえるだろう。

Paul McCartney – I've Got a Feeling (feat. John Lennon) (Glastonbury 2022)

 

全163曲の7インチ・シングル・ボックス

しかし、お祭りムードはまだ終わらない。今日、ポールがアナウンスするのは『The 7″ Singles Box』のリリースである。ポール・マッカートニーの80枚に及ぶ7インチ・シングルで構成されたこのボックス・セットには、「My Love」「Live and Let Die(007 死ぬのは奴らだ)」「Band On The Run」「Silly Love Songs(心のラヴ・ソング)」「Coming Up」「Ebony and Ivory」「Say Say Say」「No More Lonely Nights(ひとりぼっちのロンリー・ナイト)」「Wonderful Christmastime」などの世界的大ヒット曲も収録される。全163曲を収めたこのボックス・セットは再生時間の総尺が実に10時間以上にも及び、デジタル配信でも楽しめるようになる予定である。

“史上最も成功したソングライター”としてギネス・ブックに掲載されているポールにとって、『The 7″ Singles Box』は彼がその栄誉に相応しいことの、これ以上ない証左となるだろう。このボックス・セットには、私たちの人生を彩り、世界中で今なお大切に歌い継がれる楽曲の数々が収められているのである。

7インチ・シングルというメディアは、ソングライターとして、また一人の音楽ファンとして、ポール・マッカートニーに大きな衝撃と影響を与えてきた。ポール自身による本ボックスの序文には、彼が今でも新たな発見を求めてレコード店の棚を探し回り、その高揚感を楽しんでいることや、彼をはじめとするザ・ビートルズのメンバーがB面曲をとても大切にしていたことなどが綴られている。

12月2日に発売となる『The 7″ Singles Box』は、ポールのファンにとって究極のパッケージである。1971年の「Another Day」から、2022年のレコード・ストア・デイのソング・オブ・ザ・イヤーに選ばれた「Women And Wives」(英チャート1位となった2020年のアルバム『McCartney III』に収録)まで、本ボックスは80枚ものシングルで構成。その多作ぶりを支える創造性や絶え間ない革新性を、常に発揮し続けてきたポールの50年間を象徴するパッケージに仕上がった。

名曲の宝庫と呼ぶに相応しい本ボックスのうち、65枚はオリジナルのB面曲とともに過去のシングルをそのまま再現したもの(11ヶ国盤のアートワークを復刻)。残る15点は、これまで7インチ・シングルとして市販されたことのない作品で、12インチ・シングルやピクチャー・ディスク、CDのシングルやプロモ盤、デジタル音源、ミュージック・ビデオとして世に出たトラックのほか、2曲の未発表デモ音源や、1曲の未発表7インチ・シングル・エディットなどから新たに製作されたものだ。

このボックス・セットは、UKのダービーシャーで設計/製造された特別仕様の木箱に美しく収納される。その中には80枚のシングルのほかにも、ポール本人による序文や、音楽ジャーナリストのロブ・シェフィールドによるエッセイ、詳細なチャート情報、ライナー・ノート、シングルのアートワークなどを掲載した計148ページのブックレットも同梱。また、ボックス1セットにつき、いずれか1点のシングルのテスト盤 (限定品) がランダムに付属する。

Written by  uDiscover Team


ポール・マッカートニー『The 7″ Singles Box』
2022年12月2日発売
予約はこちら

■全世界3000セット限定:シリアル・ナンバー入り

■これまでにリリースされた市販商品/プロモ盤を再現した65枚の7インチ・シングル (11ヶ国で制作されたオリジナル・アートワークを復刻)

■今回新たに制作された15枚の7インチ・シングル

■これら15枚には、過去に12インチ・シングルやピクチャー・ディスク、CDシングル (プロモ盤を含む) 、デジタル音源、ミュージック・ビデオなどで世に出たシングル曲に加え、未発表デモ音源 (2曲) 、未発表の7インチ・シングル・エディット音源 (1曲)、 EP1点が含まれる。

■製造過程でランダムに選ばれたテスト・プレス盤1枚 (限定品)

■ポール・マッカートニー自身による序文、ロブ・シェフィールドによるエッセイ、レコーディングに関する覚え書き、発売日、各シングルの詳細なチャート情報などを掲載した計148ページのブックレット (収録シングルの一覧を記載したインサートも同梱予定)

■ロンドンのアビー・ロード・スタジオでリマスター/カッティングされた音源を使用

■以上のコンテンツは4面/2ピースの木箱 (FSCの認証を受けたアカマツと樺の木の合板を使用し、UKで製造) に収納。

The 7” Singles Box Track Listing:

1971, Sweden
1A: Another Day
1B: Oh Woman, Oh Why

1971, US Mono
Promotional Release
2A: Uncle Albert / Admiral Halsey [Mono]
2B: Too Many People [Mono]

1971, UK
3A: The Back Seat of My Car
3B: Heart of the Country

Previously unreleased on 7”
4A: Love Is Strange [Single Edit]
4B: I Am Your Singer

1972, UK
5A: Give Ireland Back to the Irish
5B: Give Ireland Back to the Irish [Version]

1972, UK
6A: Mary Had a Little Lamb
6B: Little Woman Love

1972, Belgium
7A: Hi, Hi, Hi
7AA: C Moon

1973, Israel
8A: My Love
8B: The Mess [Live at The Hague]

1973, Sweden
9A: Live and Let Die
9B: I Lie Around

1973, Spain
10A: Helen Wheels
10B: Country Dreamer

1974, Germany
11A: Jet
11B: Let Me Roll It

1974, Germany
12A: Band on the Run
12B: Nineteen Hundred and Eighty Five

1974, The Netherlands
13A: Mrs. Vandebilt
13B: Bluebird

1974, Belgium
14A: Junior’s Farm
14B: Sally G

1975, Australia
15A: Listen to What the Man Said
15B: Love in Song

1975, Germany
16A: Letting Go
16B: You Gave Me the Answer

1975, Belgium
17A: Venus and Mars / Rock Show
17B: Magneto and Titanium Man

1976, France
18A: Silly Love Songs
18B: Cook of the House

1976, Germany
19A: Let ‘Em In
19B: Beware My Love

1977, Japan
20A: Maybe I’m Amazed (Live)
20B: Soily (Live)

1977, UK
21A: Mull of Kintyre
21AA: Girls’ School

1978, Germany
22A: With a Little Luck (DJ Edit)
22B: Backwards Traveller/Cuff Link

1978, UK
23A: I’ve Had Enough
23B: Deliver Your Children

1978, The Netherlands
24A: London Town
24B: I’m Carrying

1978, France
25A: Goodnight Tonight
25B: Daytime Nightime Suffering

1979, UK
26A: Old Siam, Sir
26B: Spin It On

1979, UK
27A: Getting Closer
27AA: Baby’s Request

1979, Japan
28A: Arrow Through Me
28B: Old Siam, Sir

1979, UK
29A: Wonderful Christmastime
29B: Rudolph the Red Nosed Reggae

1980, UK
30A: Coming Up
30B: Coming Up (Live at Glasgow)
30BB : Lunch Box/Odd Sox

1980, UK
31A: Waterfalls
31B: Check My Machine

Previously unreleased on 7”
32A: Temporary Secretary
32B: Secret Friend
[7” Single Edit]

1982, UK
33A: Ebony and Ivory
33B: Rainclouds

1982, UK
34A: Take It Away
34B: I’ll Give You a Ring

1982, UK
35A: Tug of War
35B: Get It

1983, UK
36A: Say Say Say
36B: Ode to a Koala Bear

1983, UK
37A: Pipes of Peace
37B: So Bad

1984, UK
38A: No More Lonely Nights (Ballad)
38B: No More Lonely Nights (Playout Version)

1984, UK
39A: We All Stand Together
39B: We All Stand Together (Humming Version)

1985, US
40A: Spies Like Us
40B: My Carnival

1986, US
41A: Press [Video Edit]
41B: It’s Not True

1986, Art reformatted from US 12” promotional vinyl
42A: Pretty Little Head (Remix)
42B: Write Away

1986, US
43A: Stranglehold
43B: Angry (Remix)

1986, UK
44A: Only Love Remains
44B: Tough on a Tightrope

1987, UK
45A: Once Upon a Long Ago
45B: Back on My Feet

1989, US
46A: My Brave Face
46B: Flying to My Home

1989, UK
47A: This One
47B: The First Stone

1989, Australia
48A: Figure of Eight [7” Bob Clearmountain Mix]
48B: Où Est le Soleil

1989, UK
49A: Party Party
49B: Artwork etching

1990, UK
50A: Put It There
50B: Mama’s Little Girl

1990, Europe
51A: The Long and Winding Road
51B: C Moon

1990, UK
52A: Birthday
52B: Good Day Sunshine

1990, UK
53A: All My Trials
53B: C Moon

Previously unreleased on 7”
54A: The World You’re Coming Into
54AA: Tres Conejos
54B: Save the Child
54BB: The Drinking Song (Let’s Find Ourselves a Little Hostelry)

1992, Europe
55A: Hope of Deliverance
55B: Long Leather Coat

1993, Germany
56A: C’Mon People
56B: I Can’t Imagine

1997, Reformatted from 7” picture disc
57A: Young Boy
57B: Looking for You

1997, Reformatted from 7” picture disc
58A: The World Tonight
58B: Used to Be Bad

1997, Reformatted from 7” picture disc
59A: Beautiful Night
59B: Love Come Tumbling Down

1999, UK
60A: No Other Baby
60B: Brown Eyed Handsome Man
60BB: Fabulous

2001, Europe
61A: From a Lover to a Friend
61B: Riding into Jaipur

2004, Europe
62A: Tropic Island Hum
62B: We All Stand Together

2005, Europe
63A: Fine Line
63B: Growing Up Falling Down

2005, Europe
64A: Jenny Wren
64B: Summer of ’59

Previously unreleased on 7”
65A: Dance Tonight
65B: Dance Tonight [Demo]

Previously unreleased on 7”
66A: Nod Your Head
66B: 222

2007, Europe
67A: Ever Present Past
67B: House of Wax (Live)

Previously unreleased on 7”
68A: Sing the Changes
68B: Nothing Too Much Just Out of Sight [Radio Edit]

Previously unreleased on 7”
69A: (I Want To) Come Home
69B: (I Want To) Come Home [Demo]

Previously unreleased on 7”
70A: My Valentine
70B: Get Yourself Another Fool

2012, US
Christmas Kisses
71A: The Christmas Song (Chestnuts Roasting on an Open Fire)
71B: Wonderful Christmastime

Previously unreleased on 7”
72A: New
72B: Early Days

Previously unreleased on 7”
73A: Queenie Eye
73B: Save Us

Previously unreleased on 7”
74A: Hope for the Future
74B: Hope for the Future [Thrash Mix]

Previously unreleased on 7”
75A: In the Blink of an Eye
75B: Walking in the Park with Eloise

2018, Global
76A: I Don’t Know
76AA: Come on to Me

Previously unreleased on 7”
77A: Who Cares
77B: Fuh You

2019, Global
78A: Home Tonight
78AA: In a Hurry

Previously unreleased on 7”
79A: Find My Way
79AA: Winter Bird / When Winter Comes

Previously unreleased on 7”
80A: Women and Wives
80B: Women and Wives (St. Vincent Remix)



ザ・ビートルズ『Revolver』スペシャル・エディション
2022年10月28日発売

フィジカルは全6形態
① 5CDスーパー・デラックス
② 2CDデラックス
③ 1CD
④ 4LP+7インチ・シングル:スーパー・デラックス
⑤ 1LP
⑥ 1LPピクチャー・ディスク<THE BEATLES STORE JAPAN限定商品>



 

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss