(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

ルイス・キャパルディ、2曲目の全英1位曲「Before You Go」をキャピトル・タワー屋上で披露

Published on

スコットランド出身のシンガー・ソングライター、ルイス・キャパルディ(Lewis Capaldi)が自身2度目の全英1位を獲得曲「Before You Go」のライヴ・ヴァージョン「Before You Go (Live From The Capitol Rooftop)」を公開。これは米・キャピトル・レコードのシンボルとも称されるオフィスビル、キャピトル・タワーの屋上で収録・撮影されたもので、その映像も公開となった。

Lewis Capaldi – Before You Go (Live From The Capitol Rooftop)

また、先日IFPI(国際レコード・ビデオ製作者連盟)が2019年の世界シングル・セールス集計の結果を発表。これは、世界各国のデジタル・セールスを基に、ストリーミング、ダウンロード数を総合したもので、全米全英1位を獲得し、第62回グラミー賞では主要部門にもノミネートされたルイス・キャパルディの「Someone You Loved」が年間9位を記録した。さらに、同楽曲が収録されたデビュー・アルバム『Divinely Uninspired to a Hellish Extent』は、2020年3月12日付の全英アルバム・チャートで再び1位を獲得し、通算1位獲得記録は9週となった。

さらにルイスは、3月24日から公開されるYouTube Originalsの新シリーズ「Birthday Song」の第1弾出演アーティストに選出。この番組は、ミュージシャンが生まれた週のチャートで1位になった曲をカヴァーするもの。ティーザー映像の中でルイスは、曲を知るところから、カヴァーをレコーディングして、パフォーマンスするまでの様子を公開。ルイスは1996年10月7日生まれで、この時に1位だった曲は、ノエル・ギャラガーをフィーチャーしたケミカル・ブラザースの「Setting Sun」となっており、ルイス・キャパルディがどのようにカバーするのかが中も抱く。

このカバー企画についてルイスは以下のようにコメントを寄せている。

「みんなが僕のヴァージョンを嫌わなければいいな。もし嫌いでも、コメントを残さないでほしい。僕のママが読んでいるからね」

Birthday Song Lewis Capaldi | Official Trailer | YouTube Originals

 


ルイス・キャパルディ『Divinely Uninspired To A Hellish Extent』
CD / iTunes / Apple Music / Spotify
視聴・購入はこちら

「Someone You Loved」歌詞・対訳




 

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss