エド・サリヴァン・ショー公式YouTubeチャンネル総再生回数が1.5億回を突破。再生ベスト10を掲載

Published on

Photo: Hulton Archive/Getty Images

米CBSのプライムタイムで23年間放送された歴史的な番組「エド・サリバン・ショー(The Ed Sullivan Show)」のYouTube公式チャンネルの総再生回数が1億5000万回を突破した。

このうち、1億回分は、2020年6月12日にUMeとSOFA Entertainment Inc.との間で締結されたグローバルデジタルライツ契約により、同番組のアーカイブが大幅に拡大されてから再生されたものとなる。

現時点で最も視聴された動画TOP10は以下の通り。

1. ジャクソン5「I Want You Back」1,007万回再生 *新規動画
2. ジャクソン5「ABC」936万回再生
3. エルビス・プレスリー「Hound Dog (October 28, 1956)」825万回再生
4. ニール・ダイアモンド「Sweet Caroline」667万回再生 *新規動画
5. エルビス・プレスリー「Don’t Be Cruel (January 6, 1957)」607万回再生
6. ママス・アンド・ザ・パパス「California Dreamin’ (September 24, 1967)」364万回再生 *新規動画
7. ジャクソン5「Medley: Stand!, Who’s Loving You, I Want You Back」347万回再生 *新規動画
8. エルビス・プレスリー「Don’t Be Cruel」340万回再生
9. トム・ジョーンズ「Delilah」311万回再生 *新規動画
10. ジャクソン5「Who’s Loving You」297万回再生 *新規動画

<関連記事>
ザ・ローリング・ストーンズとエド・サリヴァン:初めて出演した人気番組
エルヴィス ・プレスリー、エド・サリヴァン・ショー出演映像を公開

今回の1億5000万回再生突破についてUMe社の社長兼CEOであるBruce Resnikoffは、こう語っている。

「UMeとSOFA Entertainmentは、エド・サリバン・ショーの素晴らしい宝の山を、ストリーミングの時代に、新たな視聴者に届けるために着手しました。YouTubeで1億5千万回の再生を突破し、新たなストリーミング活動を開始してからその3分の2を達成したことは、非常に喜ばしいことです」

「エド・サリバンは時代の先駆者であり、テレビの重要なパフォーマンスやエンターテインメントの歴史上重要な瞬間を数多く生み出してきました。この節目を迎えたことで、この1年間、素晴らしいパフォーマンスの数々がファンに受け入れられ、素晴らしい反響があったことを実感しています」

SOFA EntertainmentのCEOであるAndrew Soltは次のように述べています。

「今回のストリーミング配信が始まったとき、SOFA Entertainmentは、エド・サリバン・ショーのカタログの管理を息子のJoshに任せるという新たな道を歩み始めました。私たちは、この歴史的で忘れがたい番組を世界中の人々に楽しんでもらうためには、数十年にわたるUMeとの関係を継続することが重要だと考えました。1億5,000万回の視聴回数を達成したことは、非常に喜ばしいことです」

SOFA Entertainmentの社長であるJosh Soltは次のように述べています。

「UMe社は、SOFA Entertainmentのビジョンを共有しています。この1憶5000万回再生のマイルストーンは、我々の共通の目標を達成するための重要な第一歩です」

Written By Paul Sexton



Share this story

Don't Miss

{"vars":{"account":"UA-90870517-1"},"triggers":{"trackPageview":{"on":"visible","request":"pageview"}}}
Exit mobile version