(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

New Releases

第80回ゴールデン・グローブ賞 作曲賞受賞。映画『バビロン』オリジナル・サウンドトラック、2/8に日本先行発売決定

Published on

第80回ゴールデン・グローブ賞の作曲賞を受賞した映画『バビロン』のオリジナル・サウンドトラックが2023年2月8日に日本先行発売される事が決定した。

映画『バビロン』は、『ラ・ラ・ランド』でアカデミー監督賞を史上最年少で受賞した若き天才監督デイミアン・チャゼルが、オスカー俳優ブラッド・ピット、マーゴット・ロビーほか豪華キャストを迎え、ハリウッドを舞台に描く夢と音楽のエンタテインメント最新作。日本では2月10日(金)から全国ロードショーされる。

<関連記事>
映画『バビロン』の公開記念イベント“バビロン・ジャズナイト”がLAで開催決定
『ラ・ラ・ランド』、そしてこの“ミュージカル”作品が映画界に与えた影響

映画『バビロン』本予告

音楽を手掛けたのは、『ラ・ラ・ランド』でゴールデン・グローブ賞の作曲賞と主題歌賞を受賞したアメリカ合衆国の作曲家ジャスティン・ハーウィッツ。今作のオリジナル・サウンドトラックには、日本盤ボーナス・トラック「ゴールド・コースト・リズム – ウォーレック・パーティ(ノット・ドランク)」を含む全49曲を収録。特典折込ミニ・ポスターも封入される予定だ。

ゴールデンエイジと呼ばれた1920年代ハリウッドの豪華なファッションと、ド派手なパーティに、壮大な映画撮影など、ゴージャスでクレイジーなハリウッドを描く極彩色のエンタテインメントをジャズ・エイジの音楽が彩っている。

Welcome


バビロン オリジナル・サウンドトラック
2023年2月8日発売
CD / iTunes Store / Apple MusicSpotify / Amazon Music



 

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss