(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

New Releases

ベイビーフェイス、7年振りのニューアルバム『Girls’ Night Out』を10月29日にリリースへ

Published on

Babyface, Ella Mai -Photo: Leon Bennett/Getty Images for BET

R&B界の大御所プロデューサー/アーティスト、ベイビーフェイス(Babyface)が、先日契約を発表した米キャピトル・レコーズからの第一弾プロジェクトとして、エラ・メイ、クイーン・ナイジャ、アリ・レノックス、ケラーニ、ドーチーら、注目の若手女性アーティストたちをゲストに迎えたニュー・アルバム『Girls’ Night Out』を2022年10月29日にリリースすることを発表した。

この新作からの先行シングルとして、先日、エラ・メイとのコラボ曲「Keeps on Fallin’」が配信でリリースされた。

<関連記事>
エラ・メイ:松尾潔と林剛が語る90年代R&Bの申し子の魅力
90年代R&Bソングベスト20曲:R&B黄金期のエッセンシャル・トラック

Babyface & Ella Mai – Keeps On Fallin (Official Audio)

リカ・ティッシェンドルフと共同プロディースを手掛けるこのニュー・アルバムについて、ベイビーフェイスは次のように述べている。

「このアルバムとこの作品の参加ゲストにとても感激しています。その制作過程は、“Waiting to Exhale”を彷彿とさせるもので、世界中に聴いてもらうのが楽しみです」

夢見心地なグルーヴの中でベイビーフェイスとエラ・メイがヴォーカルを交わすこの官能的なエラ・メイとの新曲「Keeps on Fallin’」は、先日開催されたBETアワードでも披露され、2人のダイナミックなヴォーカルが世界中を魅了した。

Ella Mai, Babyface & Roddy Rich Brought Star Power To The 2022 BET Awards Stage | BET Awards '22

キャピトル・レコードの会長兼最高責任者であるミシェル・ジュベリラーは、今回の契約についてこう語っている。

「ベイビーフェイスのスタジオ復帰は長い間待ち望まれていたことですので、彼がこのような素晴らしいニュー・アルバムのためにキャピトルをホームとして選んでくれたことは、この上ない幸せです。彼の唯一無二の歌声を、音楽界で最も印象的な女性アーティストたちとのコラボレーションで聴くことができる喜びを早く皆さんと分かち合いたいです」

ミシェル・ジュベリラーが指摘する通り、『Girls’ Night Out』は、ベイビーフェイスにとって2015年の『Return of the Tender Lover』以来、実に7年振りの新作アルバムとなり、世界中のファンが待ち望んでいる作品なのだ。

Written By Jim Allen



ベイビーフェイス『Keeps on Fallin’ feat. エラ・メイ』
2022年6月17日発売
iTunes Store / Apple Music / Spotify / Amazon Music / YouTube Music




Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss