(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

New Releases

映画『アナと雪の女王2』サントラ、通常版とデラックスの2形態で発売。松たか子、神田沙也加らの日本語ver.も収録

Published on

2013年に公開(日本公開は2014年)された映画『アナと雪の女王』の続編で、2019年11月22日に日米同時公開となる『アナと雪の女王2』。この作品のオリジナル・サウンドトラックの国内盤が2形態で発売されることが決定した。発売日は映画公開と同日の11月22日(日本盤CDデラックス版のみ11月27日発売)。

1枚組CDの通常盤には、英語の楽曲、および一部楽曲の日本語ver.が収録。日本語ver.は、前作に引き続き松たか子(エルサ)、神田沙也加(アナ)などの吹き替え版キャストが担当。CD3枚組ボックス仕様のスーパー・デラックス盤は11月27日発売となる。

今回のサントラに収録される楽曲は、前作映画の主題歌「Let It Go」で第86回アカデミー賞歌曲賞および第57回グラミー賞を獲得したロバート・ロペス&クリステン・アンダーソン=ロペス夫妻が前作に引き続き歌詞を手がけ、グラミー賞ノミネート経験もあるクリストフ・ベックが作曲、そしてパニック!アット・ザ・ディスコ、ケイシー・マスグレイヴス、ウィーザーがエンドソング・アーティストとして参加することも決定している。

また、『アナと雪の女王2 オリジナル・サウンドトラック』『アナと雪の女王2 オリジナル・サウンドトラック スーパー・デラックス版』早期購入者特典として、ポストカード5種のうちランダムで1種が、店頭でもらえるキャンペーンも決定している。詳細は各ショップまで。

「アナと雪の女王2」♪『イントゥ・ジ・アンノウン』 MV

スタッフコメント

クリス・バック監督
「ロペス夫妻とクリストフ・ベックによる音楽は、『アナと雪の女王』シリーズを構成する重要なDNAなんです。彼らなしで続編を制作するなんて考えられませんでした。彼らは私達に世界観とキャラクターへの豊かでエモーショナルな理解をもたらしてくれた。素晴らしい音楽を通して私たちはより物語を深く掘り下げ、広げることができたんです」

ジェニファー・リー監督
「本作の音楽は、キャラクターの成長と彼らの物語の深みを反映しています。とても楽しい楽曲である一方で感動的、すごく私的だけどパワフル、繊細ながらも壮大。クリステン、ボビー(ロバート)、クリストフは(前作より)さらにパワーアップして、シリーズの音楽を素晴らしく新たな高みに導いてくれました」

ロバート・ロペス&クリステン・アンダーソン=ロペス
「私とロバートは、どんな物語が感情を“大きく”揺さぶるかというレンズを通して、本作のストーリーにアプローチしました。キャラクターたちの気持ちが高ぶりすぎてもう話していられなくて歌うしかなくなってしまうくらい」(クリステン)
「歌によって物語をいつも新鮮かつ予想外のやり方で前進させなければならないミュージカルの劇場に、僕たちの楽曲づくりのルーツがあるんです。あらゆる楽曲は、キャラクターを彼らの旅に導かなければいけないですから」(ロバート)

トム・マクダガル(『アナと雪の女王』エグゼブティブ・ミュージック・プロデューサー)
「世界がこのエンドクレジットを聴くのが待ちきれません。彼らの、このプロジェクトに参加する興奮度合いがそのまま、これらの楽曲の多様性を表しているようです」


国内盤CD情報
『アナと雪の女王2 オリジナル・サウンドトラック』(1CD)

『アナと雪の女王2 オリジナル・サウンドトラック スーパー・デラックス版』(3CD)
2019年11月22日(金)発売
*デラックス版3CDのみ11月27日発売
購入はこちらから

デジタル商品情報
『アナと雪の女王2(オリジナル・サウンドトラック/US版)』
『アナと雪の女王2(オリジナル・サウンドトラック/USデラックス版)』
配信中

『アナと雪の女王2 オリジナル・サウンドトラック』日本版
2019年11月22日(金)配信
楽曲視聴・CD・ストリーミングまとめはこちら

【英語版収録曲】
1. Evan Rachel Wood – All is Found
2. Kristen Bell, Idina Menzel, Josh Gad and Jonathan Groff  – Some Things Never Change
3. Idina Menzel – Into the Unknown featuring AURORA
4. Josh Gad – When I Am Older
5. Jonathan Groff  – Reindeer(s) are Better than People (Cont.)
6. Jonathan Groff  – Lost in the Woods
7. Idina Menzel and Evan Rachel Wood – Show Yourself
8. Kristen Bell  – The Next Right Thing
9. Panic! At The Disco – Into the Unknown (end credits)
10. Kacey Musgraves – All is Found (end credits)
11. Weezer – Lost in the Woods (end credits)

12. 吉田羊(イドゥナ王妃)/魔法の川の子守唄
13. 神田沙也加(アナ)、松たか子(エルサ)、武内駿輔(オラフ)、原慎一郎(クリストフ)/ずっとかわらないもの
14. 松たか子(エルサ)(Feat.オーロラ)/イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに
15. 武内駿輔(オラフ)/おとなになったら
16. 原慎一郎(クリストフ)/トナカイのほうがずっといい~恋愛編~
17. 原慎一郎(クリストフ)/恋の迷い子
18. 松たか子(エルサ)、吉田羊(イドゥナ王妃)/みせて、あなたを
19. 神田沙也加(アナ)/わたしにできること
20. 中元みずき/イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに(エンドソング)
*12~20曲:日本語版CD、日本版配信収録曲

【デラックス版収録内容】
DISC1:英語歌+日本語歌+エンドソング
DISC2:上記楽曲のカラオケ音源+本編未収録楽曲
DISC3:クリストフ・ベック作曲の劇中インストゥルメンタル


「アナと雪の女王2」吹替版 予告

『アナと雪の女王2』
2019年11月22日(金)全国同日公開
エルサはなぜ、その力を与えられたのか?──かつて、真実の愛によって姉妹の絆を取り戻したエルサとアナ。
アレンデール王国の女王となったエルサは、アナ、クリストフ、そしてオラフと共に幸せな日々を過ごしていた。
だが、エルサにしか聞こえない不思議な“歌声”に導かれ、姉妹はクリストフとオラフを伴い、アレンデール王国を離れて未知なる世界へ。それは、エルサの“魔法の力”の秘密を解き明かす、驚くべき旅の始まりだった…。
公式サイト

◆スタッフ
監督:ジェニファー・リー、クリス・バック
製作:ピーター・デル・ヴェッコ
歌曲:ロバート・ロペス、クリステン・アンダーソン=ロペス

© 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.



 

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss