(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

Classical Features

ピアニスト、アリス=紗良・オットの新アルバム『Echoes Of Life』7月30日にデジタル・リリース

Published on

©Pascal Albandopulos for DG

ピアニスト、アリス=紗良・オットのニュー・アルバム『Echoes Of Life』より、アルヴォ・ペルトの「アリーナのために」の楽曲、ミュージック・ビデオの配信が本日よりスタートした。

アリス=紗良・オットの3年振りのアルバムは、ショパンの傑作『24の前奏曲 作品28』を中心に、自身が影響を受けた7つの現代作品を「間奏曲」のように挿入した作品。ニーノ・ロータ、チリー・ゴンザレス、武満徹など幅広いジャンルの作品 を組み合わせ、個性的なストーリーが展開されている。

本日、先行配信となったアルヴォ・ペルトの「アリーナのために」は、3年前に彼女が多発性硬化症という難病と診断された困難な時期と結び付いている1曲。現在では適切な治療により症状から解放されているが、今も続く「自分の身体の発するあらゆる信号を細心の注意を払って聞き取り意識しなければならない」状態が作品を弾く時に要求される要素とリンクするという。

彼女は作品について、「一歩一歩未知の空間に踏み入る時は細心の注意を伴います。そうして初めて私たちは自分たちの内に潜り、耳を傾け、意識する。こうしたこと全てがペルトのこの脆く繊細な作品には見事に捉えられています」と語っている。

アルバムは、7月30日にデジタル・リリース。CDは8月6日に発売となる。CD国内盤の初回プレス分購入者を対象にしたプレゼント・キャンペーンの実施も決定。抽選で50名に直筆サイン入りポストカードがプレゼントされる。応募期間は8月6日から9月6日。詳細は、商品に封入されているチラシに記載されている。


■リリース情報

2021年8月6日発売
アリス=紗良・オット『Echoes Of Life エコーズ・オヴ・ライフ』
CD / iTunes / Amazon Music / Apple Music / Spotify


Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss