(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

ニューオリンズ出身のソウル・バンド、タンク・アンド・ザ・バンガスとは?

Published on

2017年アメリカの公共放送NPRが主催する人気コンテンツ「Tiny Desk Concert」コンテストの6,000人の応募者の中から満場一致の称賛を受け優勝したニューオリンズ出身のソウル・バンド、タンク・アンド・ザ・バンガス(Tank and the Bangas)。2019年3月1日に新曲「Ants」を配信したヴォーカルに女性一人を擁し、じわじわと話題となっている。

Tank And The Bangas: NPR Music Tiny Desk Concert

Tank And The Bangas: NPR Music Tiny Desk Concert

 

タンク・アンド・ザ・バンガスの現在のバンド編成は、ポエトリー・リーダー/シンガーの紅一点タリオナ“タンク“ボールを中心にキーボードのメレル・バーケット、ドラムスのジョシュア・ジョンソン、ベース/シンセ・キーボードのノーマン・スペンス、アルト・サックス/フルートのアルバート・アレンバックから成る5人組。

2011年のオープン・マイク・ナイトでゆるいコラボとして始まったバンドで、キャリアの初期にニューオリンズ・ジャズ&ヘリテッジ・フェスティヴァルに出演し注目を集める。ツアーに出て地元外の評判も積み上げていき、ライヴ・ショウのスタイルも確立した上で2013年にインディーズよりアルバム『Think Tank』をリリース。一度ライヴを観た観客は熱心なファンへと変わり、New Orleans AdvocateからThe New York Timesまで批評家からも絶賛されるようになる。フェスでのパフォーマンスに関し「あれ以降私達は一生懸命働くようになり、働いた分だけ評価されたいと思うにようになったの」とボールは話している。

2017年には、シングル「Quick」をリリースし、Tiny Desk Concertコンテストで優勝し、2018年に「Smoke.Netflix.Chill.」「Spaceships」などのシングルを配信。そして2019年にVerveと契約してメジャー・デビューを果たす。そのアルバムからの先行シングル「Ants」は3月1日にリリースしている。

Tank And The Bangas – Spaceships (Official Music Video)

Tank And The Bangas - Spaceships (Official Music Video)

 

タンク・アンド・ザ・バンガス海外レビュー

  • 「アメリカでもっとも素晴らしいライヴ・バンド」- NPR MUSIC
  • 「自由奔放でインプロヴィゼーションの切れ、ポジティヴなヴァイブスに満ちた世俗的な教会体験」―Rolling Stone
  • 「タンク・アンド・ザ・バンガスはファンク、ヒップホップ、ロック、ゴスペルのグルーヴをつなぎ合わせたサウンドを展開。真剣なストーリーテリング、自己啓発の励まし、ダンスの指導などはバンドのあふれんばかりのあらゆる意識や考えを共有し、私達を楽しませてくれる」―The New York Times

タンク・アンド・ザ・バンガス『Ants』
2019年3月1日配信
iTunes / Apple Music / Spotify / YouTube

Tank And The Bangas – Ants (Audio)

Tank And The Bangas - Ants (Audio)


Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss