ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー新曲「Teeth」配信。『13の理由 シーズン3』サントラにも収録

Published on

Photo: Andy De Luca

全米チャート史上唯一、デビュー作からアルバム3作品が連続で全米アルバム・チャート1位に輝いたバンド、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー(以下:5SOS)。そんな彼らが8月22日に、新曲「Teeth」とそのミュージック・ビデオを同時公開した。


フランスの奇才Thibaut Duverneix(過去作品:エルトン・ジョンなど)の監督下で制作されたミュージック・ビデオで5SOSはとある実験の実験台となり、悲惨な幻覚を見る…という少し怖くもあり、不思議で独特な世界観となっている。

 

リード・ヴォーカルのルーク・ヘミングスは、新曲「Teeth」についてこう語る。「僕らは、最大のヒット曲“Youngblood”を超える曲を送り出したい一心で、1~2ヶ月間、ひたすら楽曲制作に打ち込んだ。そうしてできたのが今回の“Teeth”なんだ。“激しいケンカをしても君の愛はとても甘く、きれい事を口にしても君の心には牙がある。真夜中の悪魔よ、その手で僕を捕まえて。そして絶対、絶対、絶対、絶対に離さないで”という歌詞は、当時の僕の状況を映し出した歌詞なんだ。難しい時期だったんよ。音楽的には、先日リリースしたシングル“Easier”よりも更にインダストリアルなサウンドとリズムを追求したんだ。ライアン・テダー(ワンリパブリック)や他の作家たちとの共同制作はすごくいい経験だったよ。“Teeth”は僕ら5SOSに根付くロックな部分が表らわれた、これまでの5SOSの曲とは似ても似つかないユニークな曲に仕上げられたと心から思っているよ」

「Teeth」は、8月23日(金)に配信開始となるNetflixドラマ『13の理由 シーズン3』のサウンドトラックに収録されており、また、今年5月にリリースとなった「Easier」と共に5SOSの次のアルバムに収録予定。ニュー・アルバムの発売がいつかは言及されていないが、そう遠くはないだろう。


ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー「Teeth」
2019年8月22日配信開始
視聴・配信はこちら




 

Share this story


Don't Miss

{"vars":{"account":"UA-90870517-1"},"triggers":{"trackPageview":{"on":"visible","request":"pageview"}}}
Exit mobile version