(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

革新的な新音楽フォーマット「StemDrop」がTikTokで提供開始

Published on

StemDrop – Photo: Courtesy of Audible Treats

TikTok、Syco、ユニバーサル ミュージック グループ(UMG)、リパブリック・レコード(Republic Records)、サムスン(Samsung)が、革新的な新音楽フォーマット「StemDrop」で提携することを発表した。

“音楽のコラボレーション、キュレーション、アーティスト発掘における新たな進化”と呼ばれるこの「StemDrop」では、世界中の音楽ファンが、世界的ヒットメーカーが手掛けた楽曲から自分たちのヴァージョンを制作し、共有することが可能となる。

<関連記事>
ザ・ウィークエンド「Die For You」解説:TikTokから火がついたその奇妙な道
ゴースト、2019年のB面曲「Mary on a Cross」がTikTokでバズり全米チャート入り

「StemDrop」は、新しい才能、芸術性、創造性のインキュベーター(育成メディア)として、すべてのアーティストや音楽クリエイターに、時代を代表するアイコニックな作曲家とコラボレーションする機会を提供する。

このプロジェクトの第一弾として、サヴァン・コテチャ(アリアナ・グランデ、ザ・ウィークエンド)、アリ・パヤミ(テイラー・スウィフト、デミ・ロヴァート)、そしてプロデューサー界のアイコン、マックス・マーティン(ブリトニー・スピアーズ、ケイティ・ペリー)が共作した「Red Lights」がTikTok限定で提供開始され、TikTokユーザーは、“StemDrop H5”のページから、ドラム・パートからヴォーカルまで、楽曲を構成する個々の要素であるステムへアクセスし、自分だけのオリジナル楽曲を制作、録音、共有することが可能となった。

StemDropの実際の画面

また、TikTokで初めて導入された “StemDrop Mixer“では、あらゆるレベルのクリエイターが、個々のエフェクト、ハーモニー、メロディーを試作し、「Red Lights」をはじめ、今後リリースされる楽曲に独自のアレンジを加え、アップロードすることができる。

今後は毎週、“StemDrop”ユーザーによって制作された新ヴァージョンの楽曲が「StemDrop」のTikTokチャンネル上で公開される他、TikTokの音楽キュレーターであるAri Elkins、シンガーソングライターのAstrid S、Your Boy Moyoが、「StemDrop」のグローバル・アンバサダーとして、同チャンネルで毎日コンテンツを配信していく予定だ。

Sycoの代表であるサイモン・コーウェルは声明で次のように述べている。

「ヒット曲はダイヤモンドのようなもので、一夜にしてアーティストのキャリアを変えることができます。日々何万という楽曲がアップロードされている中で、このアイデアは、志の高いアーティストたちに、世界で最も成功しているソングライターとコラボレーションする機会を提供するものです。その根底にあるのは、“世界最高峰のソングライターが世界のために曲を書いたら何が起こるのか?”という非常にシンプルなアイデアであり、実際に何が起こるのかは予測不可能なのです。一方で、高みを目指す多くの優秀な人材がいることは知っていますし、このプロジェクトが彼らのキャリアに大きな変化をもたらすことに期待すると共に、そうなると信じています。そして、マックス・マーティン、サヴァン、アリが、彼らと録音、コラボレーションするために、この曲をTikTokコミュニティに提供する決断をしてくれたことが、すべてを物語っています。このアイデアを信じてくれた彼らには本当に感謝しています。そして、TikTok、サムスン、ユニバーサルのサポートと熱意にも感謝したいです。繰り返しになりますが、才能ある人々に対する彼らの情熱的なサポートは素晴らしいものです」

「StemDrop」の共同制作者であるティム・ヴァン・ロンゲンは、こう述べている。

「才能発掘事業の次なるステップに参加できることを大変嬉しく思います。TikTokでクリエイティブなプロセスが完全にクリエイターの手に委ねられる音楽プロジェクトを立ち上げるには、まさに今がチャンスだと感じています。皆さんがどんな作品を作ってくるのかが楽しみですし、StemDropとTikTokのコミュニティが提供するクリエイティブの多様性に、世界中が驚くことでしょう」

Written By Rhian Daly



Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss