(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

ザ・デッド・デイジーズがグレン・ヒューズをヴォーカルに迎えた新作アルバムの発売を発表

Published on

Photo courtesy of Spinefarm Records

ハード・ロック界の最強スターたちによるスーパーグループ、ザ・デッド・デイジーズ(The Dead Daisies)が、新メンバーに元ディープ・パープルのグレン・ヒューズ(Vo, B)を迎え、5枚目となる新作アルバムを完成させ、ハード・ロック/ヘヴィ・メタル専門レーベル、スパインファーム・レコードとグローバル契約を締結したことを発表した。

70年代と80年代初期のロックの影響を受けたソウルフルなサウンド、メンバー全員の優れた音楽の才能、そして猛烈なライヴは、エアロスミスとバッド・カンパニーとフォリナーを足して3で割ったようと評され、力強いヴォーカル、ブルージーなリフ、壮大なサビ、力強いメロディ、耳に残るフックが印象的なザ・デッド・デイジーズ。現在のメンバーは、グレン・ヒューズ、ダグ・アルドリッチ(G/元ホワイトスネイク、ディオ)、デイヴィッド・ローウィー(G/ザ・デッド・デイジーズ創始者)、ディーン・カストロノヴォ(Ds/元ジャーニー)の4人。

彼らはドリーム・シアター、マリリン・マンソン、セヴンダストなどを手掛けてきたプロデューサーのベン・グロッセの下、南仏のStudios La Fabriqueで5枚目となるニュー・アルバムをレコーディング。アルバム・タイトルや発売日は近日発表される予定だ。そのスタジオでの様子を捉えた動画はYouTubeで公開されている。

'In The Studio' – Teaser

 

今回の契約や新作についてザ・デッド・デイジーズはこのようにコメントしている。

「俺たちのニュー・アルバムを、スパインファーム・レコードと連携してリリースするのがすごく楽しみだ。このアルバムは、音楽的にもレーベルの面でも、俺たちにとって次のステップとして非常に重要だ。スパインファームのチームと協力し合い、エンジン全開でグレンと共に次のチャプターへ全力疾走する時が来た。だからみんなも俺たちのショーに来て、一緒にロックを存分に楽しんでくれ!みんなにアルバムを聴いてもらうことが待ち遠しいよ!」

なお、彼らの2020年グローバル・ツアーは夏にヨーロッパで開始する。これまでに数多くの大物バンド(KISS、ガンズ・アンド・ローゼス、スコーピオンズ、エアロスミス、バッド・カンパニー、ホワイトスネイク、ZZトップ、ハリウッド・ヴァンパイアーズなど)とステージを共にしてきたが、今年のツアーはジューダス・プリーストやフォリナーと共に行うアリーナまたはアンフィシアター公演でスタートする。そして各国の夏フェス出演やヘッドライン公演が続く。



 

 

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss