(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

テイラー・スウィフト、新作アルバム『Midnights』発売。彼女が曲について語ったこととは?

Published on

テイラー・スウィフト(Taylor Swift)の10枚目のスタジオ・アルバム『Midnights』が2022年10月21日に発売された。このアルバムでは彼女の人生を通しての「13の眠れない夜」の物語が語られている。

このアルバムは、2022年のMTV VMAでビデオ・オブ・ザ・イヤーを受賞した際のスピーチで発表されたものである。その後、スウィフトはアルバムの詳細を共有し、オンラインでこう書いていた。

「このアルバムは真夜中に書かれた音楽のコレクションで、恐怖と甘い夢の中を旅するようなものです。私たちが歩む廊下と、直面する悪魔。寝返りを打ち、ランタンを灯しながら何かを探すことに決めたすべての人のために。時計が12時を打つとき、もしかしたら自分自身に出会えるかもしれないと願って」

<関連記事>
テイラー・スウィフト、新作アルバム『Midnights』を10月に発売
テイラーによる作曲時の “羽根ペン” “万年筆” “グリッタージェルペン”とは?
テイラー・スウィフト『1989』解説:ポップという芸術の並外れた頂点
テイラー・スウィフト最新作『Red (Taylor’s Version)』本人による楽曲解説

Anti-Hero

収録楽曲について

新作アルバム『Midnights』は、テイラー・スウィフトが2014年の『1989』以来一緒に仕事をしてきたジャック・アントノフと、彼女自身が共同プロデュースした作品である。

アントノフは、ハリウッド・スターのゾーイ・クラヴィッツ、マーク・スピアーズ、ジャハン・スウィート、サム・デューと共作したアルバムのオープニング曲「Lavender Haze」など、いくつかの曲で作曲も担当している。その他、俳優のジョー・アルウィンはウィリアム・バウリーという別名で「Sweet Nothing」にクレジットされている。

Lavender Haze

また、このアルバムには、ラナ・デル・レイとの「Snow On The Beach」が収録されている。テイラー・スウィフトはアルバムのリリースに先駆けて、このコラボレーションについて次のように公表していた。

「この曲は、相手があなたに恋するのと同時に、あなたも誰かに恋するという、ある種の激変した運命的な瞬間に、誰かがあなたと全く同じように感じていることに気づくというもの。“待って、これは現実?それとも夢”……っていうように、浜辺に雪が降るのを見るようなものです」

Snow On The Beach

このアルバムのリードシングルは、「今まで書いた曲の中で一番好きな曲」と本人が語る「Anti-Hero」だ。テイラーはこの曲についてこう語る。

「ここまで詳細に自分の不安を掘り下げたことは今までなかったと思います。自分の人生が手に負えないほど大きくなってしまったという考えとたくさん闘っているんです。あまり暗く聞こえないように言うなら、自分が人間だと感じられないという考えと」

テイラーは「Anti-Hero」の中で次のように歌っている。

It’s me, hi / I’m the problem, it’s me
I tick time, everybody agrees
I’ll stare directly at the sun, but never in the mirror
It must be exhausting always rooting for the anti-hero
それは私  こんにちは  私が問題  それは私なんだ
私は時間を刻む  誰もが同意する
太陽を直視するけど  鏡には映らない。
いつもアンチヒーローを応援するのは疲れるよね

Taylor Swift – Anti-Hero (Official Music Video)

『Midnights』のヴィジュアル

テイラー・スウィフトは昨夜、Amazon Prime VideoのThursday Night Footballの中で、『Midnights』のビジュアルのティーザー予告を公開した。

流された短いクリップでは、1920年代のフラッパーやマリー・アントワネットなどを想起させる衣装でスター達が登場。最後のタイトル画面では数々のスターがカメオ出演していることが明らかにされ、ハイム、ディータ・ヴォン・ティース、ローラ・ダーン、ジャック・アントノフなどがミッドナイツのミュージックビデオに出演するようだ。Amazno Prime Videoで流れたこの予告編の冒頭で、テイラーは短いメッセージをこう伝えていた。

「まず最初に、私が本当に長い間取り組んできた秘密のプロジェクトのファーストルックのティーザー予告編を皆さんに見せる機会を与えてくれたAmazonに本当に感謝を伝えたいです。このアルバムのために作ったミュージック・ビデオで、このアルバムの世界を視覚的に表現しています。私はストーリーテリングが好きで、曲作りが好きで、ビデオを作るのも好きで、監督をするのも好きなんです」

「10分間のショートフィルム“All Too Well”でコラボレートした撮影監督のリナ・ヤンと再び仕事をするのは、本当に楽しい機会でした。今回、私たちはさまざまなことに挑戦し、成長を遂げたいと考えていました。素晴らしい俳優たちと一緒に仕事をしました。ティーザー・トレーラーの最後で、その詳細をご覧いただけると思います」

10月17日、テイラーはミュージックビデオからテレビ出演まで、『Midnights』のリリース週のスケジュールを公開していた。10月24日には、テイラーはジミー・ファロンの『ザ・トゥナイト・ショー』に出演し、火曜日には2つ目のミュージック・ビデオが公開される予定である。また、リリース週は、UKのThe Graham Norton Showへの出演で締めくくられる。

Written By Rhian Daly



テイラー・スウィフト『Midnights』
2022年10月21日発売
CD / iTunes Store / Apple Music / Spotify / Amazon Music / YouTube Music



Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss