(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

テイラー・スウィフト、最新作『evermore』をサプライズ発売。全米8週1位『folklore』に続く作品

Published on

Taylor Swift - evermore

テイラー・スウィフト(Taylor Swift)が9枚目となるスタジオ・アルバム『evermore』を日本時間2020年12月11日にサプライズでリリースした。このアルバムは、今年7月に発売し、全米アルバムチャート8週1位を記録し来年のグラミー賞に全6部門ノミネートされたアルバム『folklore』に続く作品となる。

このアルバムの配信にあわせてアルバムの1曲目に収録されている「willow」のミュージック・ビデオも公開となった。

<関連記事>
大統領選のアメリカを駆け抜けたテイラー・スウィフトの2020年
『ミス・アメリカーナ』解説:表情を殺していた女性の成長と行動する勇気の記録

taylor swift – willow (official music video)

15曲が収録されたアルバム『evermore』には、前作『folklore』のコラボレーターであるジャック・アントノフ、アーロン・デスナー、ジャスティン・ヴァーノン(Bon Iver)、そしてテイラーのボーイフレンドであるジョー・アルウィン(”William Bowery “としてクレジット)が参加している。さらに、『evermore』には姉妹バンドのハイムとの共演曲「No Body, No Crime」や、デスナーのバンド、ザ・ナショナルとの共演曲「Coney Island」も収録されている。

Taylor Swift – no body, no crime (Official Lyric Video) ft. HAIM

テイラーはSNSいてこのアルバムについてこうコメントしている。

「簡潔にお伝えすると、曲を書くのがやめられなかったのです。詩的に表現するならば、フォークロアの森の境に立った私達には、2つの選択肢が見えていました。ここで引き返すか、音楽の森をより深く探求するか。それで私達は、探検を続けることを選んだのです。今まで一度もこんなことをしたことがありません。これまで私はいつもアルバムを一回限りのものして扱い、アルバムがリリースされた後には次のアルバムの制作に移ってきました。”folklore”には何かがあったんです。アルバムを作るにあたって、私は出発するような感じではなく、戻ってくるような気ががしたんです。架空の、あるいは架空ではない物語の中で見つけた現実逃避が好きでした。夢の中の風景や悲劇、壮大な愛の物語を、人生に迎え入れる方法が好きなんです。だから書き続けました」

2020年12月13日に31才となるテイラーは自身の誕生日についてこう続けた。

「13歳の時からずっと、31歳になるのは私のラッキーナンバー(31)の逆数だからワクワクしていたし、だからこそ今、新作アルバムをサプライズにしたいと思っていました。皆さんは私の誕生日にとても気を遣ってくれて、サポートしてくれて、思いやりがあるから、今回は私から何かプレゼントしようと思ったんです! 今年のホリデーシーズンは私たちの多くにとって孤独な期間になると思うので、もし私のように愛する人がいない時に音楽で対処する人がいるなら、これはその方のためのものです」

Written By Sophie Smith


Taylor Swift - evermore
テイラー・スウィフト『evermore』
2020年12月11日発売
CD&LP / iTunes / Apple Music / Spotify / Amazon Music




 

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss