(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

ドナ・サマー最新ベストに収録の「Hot Stuff」の新たなリミックスがダンス・チャート1位に

Published on

今年2018年に発売されたドナ・サマーの最新ベスト・アルバム『Summer : The Original Hits』に収録された、オリジナルは1979年に発売された大ヒット・シングル「Hot Stuff」の新リミックスが全米ダンス・クラブ・ソング・チャートで1位を獲得した。この「Hot Stuff」の新たなリミックスはラルフィ・ロザリオとエリック・イビザによるリミックスで、6月30日付の同チャートで前週の2位から1位に登り詰めた。

この新たな記録により、ドナ・サマーにとって16度目のダンス・チャート1位獲得となり、1975年の「Love To Love You Baby」以来43年振りの記録更新となった。尚、以前の記録は米ビルボード誌がダンス・チャートを集計し始める少し前のものだったため、チャート統計学者のジョエル・ウイットバーンがライバル誌だった”レコード・ワールド”のデータから算出したものとなる。

Donna Summer- Hot Stuff (Ralphi Rosario And Erick Ibiza 2018)

Donna Summer-  Hot Stuff (Ralphi Rosario And Erick Ibiza 2018)

 

それまでドナ・サマーのソング・リストの一番上にあった最後の曲は、同じく彼女の死後、2013年に発表されたもので、ジミー・ウェブが作曲した「MacArthur Park」のレイドバック・ルークによるリミックスだった。彼女は 2012年に63歳で亡くなった。この度の「Hot Stuff 2018」の首位獲得により、ドナ・サマーはジェニファー・ロペスと並び、ダンス・チャートにおける最多1位獲得アーティスト・ランキングの8位になった。ちなみに1位のマドンナは46回、2位のリアーナは32回だ。

オリジナルの「Hot Stuff」はドナ・サマーのアルバム『Bad Girls』に収録され、1979年の全米シングル・チャートで3週1位でアメリカだけで200万枚のセールスを記録した。ジョルジオ・モロダーとピート・ベロッテによるプロデュースで、ピート・ベロッテ、ハロルド・フォルターメイヤー、キース・フォーシーがソングライティングを手掛けた今作は、グラミー賞で最優秀女性ロック・ヴォーカル・パフォーマンス賞を受賞している。

現在ドナー・サマーの輝かしい功績を讃えるべく、彼女の半生を描いたミュージカル『Summer: The Donna Summer Musical』がブロードウェイのラント=フォンタン劇場で上演中である。

Written By Paul Sexton



ドナ・サマー『Summer : The Original Hits』

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss